2022年09月13日

本堂内畳

残り外陣の30畳と、畳の微調整が残っています。

納入が少し延びるとのことで、9月15日までの参詣停止は難しくなりました。

IMG_0287.jpeg


IMG_0300.jpeg
posted by choko at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新建お座敷の大工工事終了

IMG_9521.jpeg



IMG_9522.jpeg



IMG_9523.jpeg


新建お座敷は、建具と畳が入るだけとなりました。
急遽、工事となり結婚式前にどうなるかと思いましたが、暦は連休や休日が入りますがなんとか間に合いそうです。

外では排水工事が進んでいます。
IMG_0313.jpeg



IMG_0321.jpeg
posted by choko at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

排水工事はじまる

急遽、新建お座敷周りの排水工事が始まりました。

これで、8月末に発覚した床下浸水が無くなるはずで期待します。


IMG_0311.jpeg



IMG_0316.jpeg
posted by choko at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月04日

大廣間の本黒漆塗り

IMG_6131.jpeg


IMG_6133.jpeg


IMG_6139.jpeg


漆職人さん、お盆前から
午前7時30分から午後6時30分まで
暑い中といっても酷暑の中
毎日作業されています。

お盆休みせず、休日も休むこと無く
お身体は大丈夫ですか?とお尋ねしますと
職人は個人事業主ですからとニッコリされました。
posted by choko at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の御文終わって再度参詣停止

IMG_5594.jpeg


IMG_5596.jpeg


IMG_5605.jpeg


IMG_5608.jpeg



IMG_5612.jpeg



IMG_6119.jpeg

夏の御文さままでに北側参詣席に畳が入りましたが
畳職人さんが言うには、納得できなかったので、
再度やり直しますと言って、畳を上げて行かれました。


posted by choko at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月02日

初盆法要

IMG_5059.jpeg



IMG_5062.jpeg

法話後、お弁当をお配りし皆さん帰路につかれました。
今年は、数軒のご遺族に
同居のご家族に新型コロナウイルス感染症と
診断され濃厚接触に認定。
そのため自宅待機となり、残念ですが
欠席致しますとの連絡がありました。

posted by choko at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏中法要


IMG_7360.jpeg


今日も朝から、暑い日となりましたが、
皆さん参拝に来られました。


IMG_7361.jpeg



IMG_7374.jpeg
posted by choko at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年09月01日

願證寺嗣法が挙式

この度、ご縁が相整いまして、
10月1日午後2時より
本堂に於いて願證寺嗣法の華燭の典を挙行いたします。

ご都合の良いご門徒皆様には、
若院と新婦の挙式を見届けて頂ければ幸甚に存じます。


posted by choko at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

9月の法要

9月15日まで参詣停止ですが、
9月3日戦没者追悼法要は参拝して頂けます。

10月1日は若院の華燭の典を挙行致します。
その準備のため本年の秋季彼岸会は
9月23日の中日をもって彼岸明けと致します。

9月 3日
午前10時 西濃二市四郡戦没者追悼会法要
      英霊1万柱をお祀りしての法要

9月20日 入彼岸
午前 7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口   次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

午後 2時 秋季彼岸会法要 
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月21日 
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月22日 
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月23日 中彼岸
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口     次第六首
      回 向   願以此功徳

午前11時 総永代経御紐解法要
      伽 陀   萬行之中爲急要
      表 白
      御 經   佛説阿彌陀經   音木有之
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘三
      和 讃   彌陀成佛ノコノカタハ   一首目
            解脱ノ光輪キハモナシ   二首目
            清淨光明ハカリナシ    三首目
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要兼教證院殿御祥月法要兼
      前住上人御命日逮夜法要
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次
      彼岸經   一切
      短念佛
      回 向   世尊我一心

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

9月27日 
午後 2時 宗祖聖人御命日逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

9月28日
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月28日
午前10時 宗祖聖人御命日日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

9月28日
午後 2時 賢固院殿・信蓮院様御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月29日
午前 7時 賢固院殿・信蓮院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
9月29日
午後 2時 證榮和尚御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月30日
午前 7時 證榮和尚御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
posted by choko at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月24日

床下浸水発覚

結婚式にあわせて、大廣間に隣接している新建お座敷の畳を入れ替えようとすると、敷居や障子、畳や床板までがシロアリに侵されていました。
早速、大工さんに依頼して作業に入ると、根太や束まで侵されていました。

8年前修復したばかりで何故?

床板をめくると、ゆかしたが濡れていて、大工の棟梁が「住職、エラいこっちゃ!床下浸水してます。」
と教えていただきました。
8年前の修繕ではこのような状況では無かったのにとお話しすると、棟梁は近年は、雨が降り出すとものハンパない凄い降り方をする事が増えこの状況では排水が追いついてないんでしょうねと。

IMG_6735.jpeg



IMG_6958.jpeg



IMG_6962.jpeg
posted by choko at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年08月08日

再度、参詣停止とさせて頂きます。

夏の御文(夏中)期間中は参詣して頂けますが、
8月19日より、再度畳の入替が再開します。

畳入替が完了は9月12日を予定していますが、
工事期間中、4回に分けて畳をめくりますから
本堂内にはお入り頂けません。


IMG_2383.jpeg



大廣間の漆喰壁の塗り替え工事及び本黒漆塗り工事の期間は、
8月13日より9月29日頃までです。
大廣間での法要や参等は中止しています。また参拝も停止しています。


IMG_2787.jpeg



ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程お願いします。
posted by choko at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

8月の法要

8月の法要

8月11日  前住御命日逮夜法要      午後2時
       夏の御文兼修
8月12日  前住御命日晨朝法要      午前7時
       夏の御文兼修
8月12日  前住御命日日中法要      午前10時
8月12日  證如上人御祥月逮夜法要    午後2時
       夏の御文兼修
8月13日  證如上人御祥月兼日中法要   午前7時
       夏の御文兼修
8月13日  前住御命日日中法要      午前10時
       玄如上人御祥月逮夜法要    午後2時
       顯榮和尚御祥月逮夜法要
       夏の御文兼修
8月14日  玄如上人御祥月兼日中法要   午前7時
       顯榮和尚御祥月兼日中法要
       夏の御文兼修
8月16日  寶樹院様御祥月逮夜法要    午後2時
       夏の御文兼修
8月17日  寶樹院様御祥月兼日中法要   午前7時
       夏の御文兼修
8月17日  信華院殿御祥月逮夜法要   午後2時
       夏の御文兼修
8月18日  信華院殿御祥月兼日中法要   午前7時
       夏の御文兼修
8月23日  前住上人御命日逮夜法要    午後2時
8月24日  前住上人御命日晨朝法要    午前7時
8月24日  前住上人御命日日中法要    午前10時
8月27日  宗祖聖人御命日逮夜法要    午後2時
8月28日  宗祖聖人御命日晨朝法要    午前7時
8月28日  宗祖聖人御命日日中法要    午前10時

東本願寺上山や法務の都合で、法要ができない場合があります。
posted by choko at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月24日

本堂の畳を総入れ替えと、漆喰壁の塗り替え工事が始まります。

明日より、
本堂の外陣及び参詣席の畳150畳を順次入れ替えます。
また大廣間の付随建造物の御新建の畳も総入れかを行います。


次に同じ期間中に
本堂内の後堂の漆喰壁の塗り替え工事も行います。

したがって、
7月25日より8月9日までの間参詣ができません。
(本堂に入れません)

また、すべての法要を中止いたします。


8月15日より9月29日までの間
大廣間の本黒漆塗り工事がはじまり、漆喰壁塗り替え工事も始まりますので、
拝観等も中止と致します。


よろしくお願い致します。
posted by choko at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年07月09日

7月の法要

7月の法要

今月下旬は、本堂内(後堂)の漆喰壁工事と大工工事が入るため、
工事期間中の晨朝法要並びに今月の法要は執行できない場合があります。



6月30日 逮夜 午後2時 如教院様御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月 1日 晨朝 午前7時 如教院様御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
 
7月10日 逮夜 午後2時 從如上人御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月11日 晨朝 午前7時 從如上人御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月22日 逮夜 午後2時 宣勝和尚御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月23日 晨朝 午前7時 宣勝和尚御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月23日 逮夜 午後2時 前住上人御命日
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

7月24日 晨朝 午前7時 前住上人御命日
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月24日 日中 午前10時 前住上人御命日
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月24日 逮夜 午後2時 宣如上人御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月25日 晨朝 午前7時 宣如上人御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月27日 逮夜 午後2時 宗祖聖人御命日
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

7月28日 晨朝 午前7時 宗祖聖人御命日
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月28日 日中 午前10時 宗祖聖人御命日
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
posted by choko at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年06月07日

名古屋 池内小学校

IMG_3392.jpeg

昭和20年8月以降、
名古屋の池内小学校から寄贈された柱時計です。


20数年ほど前にとうとう動かなくなり、
大垣の時計屋さんに見てもらうと
「これは金属の経年劣化」ですねと。
「今回は何とか動かせましたが、これが止まるともう動きませんね」


それから、十年くらいは時を刻んでいましたが、
時計屋さんの言うとおり、まったく動かなくなりました。

廃棄するには忍びなく、そのままずーっと客殿の柱に掛けてありました。


過日、腕時計のオーバーホールを依頼した時計屋さんは、
職人さんタイプの方で、ひょっとすると柱時計も直して頂けるのではと思い
ダメ元で聞いて見ました。

すると、
「お話をお聞きした限り、おそらく直りますよ、一度時計をお見せ下さい」と。


時計を店舗に搬入し見てもらうと、
「オーバーホールすれば大丈夫ですが、部品等が摩耗していると
ひとつひとつ手作業で部品を作りますので日数はかかりますが」とのこと。

それでも直ってまた時を刻んでくれるのであればと、一つ返事でお願いをしました。


手元に戻って来てから、時間のくるいもなく時を刻んで、時刻通りの数を鳴らしています。

この時計は、大東亜戦争の最、名古屋の池内小学校
4年生・5年生・6年生約120名が
御坊に疎開に来ており、終戦後名古屋に帰られるとき寄贈されたと聞いています。

当時の児童がお元気であれば92歳〜93歳くらいかと思います。

この池内小学校は現存せず、今は
千種区名古屋市立内山小学校と
千種区名古屋市立大和(たいわ)小学校にわかれたと言うことです。


最後に卒業生が訪ねて来られましたのは、
いまから12年前の平成22年7月6日でした。
当時は、同世代の前坊守と懐かしいですと笑談されていたことを思い出されます。
(2010年7月6日のブログ参照)

時計の正面には「池内小学校疎開児童一同」と記されています。

IMG_3409.jpeg



posted by choko at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

明コ院殿御祥月

IMG_3375.jpeg

修復後、初めての御祥月法要です。
この御影にも萌黄色地本金枝牡丹紋裂地を依用しました。

明コ院殿證意は、長島合戦時の住職で
織田信長勢の攻防のあと、伊勢や多度の門徒の村々へ慰問中に
敵兵の鉄砲に撃たれたと記されています。
時に元亀2年6月6日でした。


この嫡男、賢固院殿が5世を承継するも天正2年9月29日
願證寺は落城断絶してしまいます。
賢固院殿は14歳にて殉死。

この日は、
名古屋市名東区から
同町内松島地区と前川地区から参拝に来られました。
posted by choko at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年06月04日

6月の法要

6月 5日 明徳院殿御祥月
      逮夜法要  午後2時
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月 6日 明徳院殿御祥月
      兼日中法要 午前7時 
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月11日 前住御命日
      逮夜法要  午後2時 
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

6月12日 前住御命日
      晨朝法要  午前7時 
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月12日 前住御命日
      日中法要  午前10時 
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月17日 存如上人御祥月
      逮夜法要  午後2時
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月18日 存如上人御祥月
      兼日中法要 午前7時 
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月23日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      逮夜法要  午後2時 
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

6月24日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      晨朝法要  午前7時 
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月24日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      日中法要  午前10時 
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月27日 宗祖聖人御命日
      逮夜法要  午後2時 
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

6月28日 宗祖聖人御命日
      晨朝法要  午前7時 
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月28日 宗祖聖人御命日
      日中法要  午前10時 
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

*本山東本願寺への上山する日と重なった場合は、御坊での法要はありません。
posted by choko at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月22日

御祥月

應如上人御祥月
5月16日

IMG_0970.jpeg

常護院殿御祥月
5月20日

IMG_1713.jpeg



常如上人御祥月
5月22日

IMG_1701.jpeg
posted by choko at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月05日

遠方よりお参りに来られました。

IMG_9699.jpeg

札幌市・那覇市・岐阜市・瑞穂市よりお参りされました。

本堂・大廣間・御殿・客殿・対面所を、時間を掛けて回られました。
最後に客殿で休憩して頂きました。



IMG_9706.jpeg



IMG_9704.jpeg
posted by choko at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月30日

高廊下の障子張替

今朝は、快晴で風も無く、
暑くもなく寒くもない穏やかな日となりました。

障子張替にはとても良い日です。
朝から順に作業が始まり、お昼過ぎには完了しました。

今回の障子紙は、御坊の寺紋入りの和紙を使用してもらいました。

IMG_8712.jpeg


IMG_8725.jpeg


IMG_8715.jpeg
posted by choko at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記