2021年09月16日

夏の御文

今年もコロナ禍ではありますが、
観戦要望対策を徹底しての法要となりました。

このような状況で、参詣も少ないかと思いましたが、
皆さんお参りに来られました。

残念ですが、法話もそこそこでお帰りを頂きました。

IMG_6785.jpeg


IMG_6804.jpeg


IMG_6809.jpeg



IMG_6814.jpeg



IMG_6830.jpeg



IMG_6790.jpeg
posted by choko at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本堂障子修復

夏の御文さまの前に
本堂障子の修復を致しました。

猛暑日が続き毎日がうだる暑さの中
数日間、汗が吹き出して拭い吹き出しては拭い
指物屋さん朝から作業に励んで頂きました。

朝から外ではアブラゼミの鳴き声が
うだる暑さをさらに暑くしてくれてました。

IMG_3240.jpeg


IMG_3235.jpeg


IMG_3239.jpeg

そういえば私が小中学生の頃、7月上旬切籠燈籠を吊す頃
このあたりはミンミン蝉やミイミイ蝉が泣きだし、
夏が来たなあ〜と実感します。
7月下旬ころよりアブラ蝉が鳴き出し、
夏本番でしたか、ここ数年前から「シャーIシャーIシャーI」という
鳴き声が聞こえるようになりました。

そうクマセミです。
昔はこの地方ではいませんでしたが、近年この声を耳にすると
昔、夏休みになると必ず京都に祖父のところに行き、
本山の式務部のところに大きな木があって、そこで
クマセミを採った記憶が蘇ります。

posted by choko at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月10日

御内佛様も

夏の御文期間中、御内佛様も葬儀用打敷をお掛けしました。
虫干しを兼ねての御莊嚴です。

御代前の御影は三上人連座御影
達如上人 嚴如上人 現如上人です。
IMG_4849.jpeg


posted by choko at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

客殿の中陰壇用打敷

IMG_4845.jpeg

この打敷も、カビ対策で夏の御文期間中お掛けしていました。
posted by choko at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の御文さま

南餘間打敷は白地銀摺蓮華唐艸模様です。

IMG_4839.jpeg


右より
眞徳寺六世 教證院殿
眞徳寺八世 願成院殿
願證寺開基 信華院殿
蓮如上人第六男
眞徳寺九世 願證寺六世 常護院殿
願證寺八世 慧力院殿
願證寺九世 顔容院殿


眞徳寺七世 遍照院殿御影は大きさが三番型のため、奉懸を見合わせました。
願證寺二世から四世まで七世はただいま修復中
posted by choko at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の御文さま

北餘間の御打敷は萌黄色地本金蓮華唐草模様
願證寺歴代の御影を御奉懸といいましても
眞徳寺時代の歴代です。

IMG_4831.jpeg


左より
眞徳寺開基 證榮和尚
眞徳寺三世 榮壽和尚
眞徳寺二世 顯榮和尚
8月14日御祥月のため正中に御奉懸
眞徳寺四世 宣勝和尚
眞徳寺五世 宣榮和尚

すべて御影の修復が完了しました。
posted by choko at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏の御文さま

今年の御莊嚴(打敷)は、葬儀、中陰用の打敷を掛けました。
毎年はこの秋季彼岸会に御掛けするのですが、
理由ってこのG夏中に掛けました。

IMG_4825.jpeg
中尊前



IMG_4828.jpeg
祖師前



IMG_4835.jpeg
御代前
夏の御文期間中に
證如上人御祥月と玄如上人御祥月があたっていますので、
両上人御影を御奉懸です。
posted by choko at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月02日

長月の法要

長月の法要

9月 1日
午後 2時 妙圓禪尼御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月 2日
午前 7時 妙圓禪尼御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

9月 3日
午前10時 西濃二市四郡戦没者追悼会法要
      英霊1万柱をお祀りしての法要

9月20日 入彼岸
午前 7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口   次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

午後 2時 秋季彼岸会法要 
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次
      彼岸經   一切
      短念佛
      回 向   世尊我一心

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月21日 
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月22日 
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口    次第三首
      回 向   願以此功徳

9月23日 中彼岸
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口     次第六首
      回 向   願以此功徳

午前11時 総永代経御紐解法要
      伽 陀   萬行之中爲急要
      表 白
      御 經   佛説阿彌陀經   音木有之
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘三
      和 讃   彌陀成佛ノコノカタハ   一首目
            解脱ノ光輪キハモナシ   二首目
            清淨光明ハカリナシ    三首目
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要兼教證院殿御祥月法要兼
      前住上人御命日逮夜法要
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次
      彼岸經   一切
      短念佛
      回 向   世尊我一心

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

9月24日 
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要兼教證院殿御祥月兼日中法要
      前住上人御命日晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
  
午前10時 前住上人御命日日中法要
      正信偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      回 向   願以此功徳


午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

9月25日
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
       
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

9月26日
午前 7時 秋季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 結彼岸
      秋季彼岸会法要
      往生礼讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

9月27日 
午後 2時 宗祖聖人御命日逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

9月28日
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月28日
午前10時 宗祖聖人御命日日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

9月28日
午後 2時 賢固院殿・信蓮院様御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月29日
午前 7時 賢固院殿・信蓮院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
9月29日
午後 2時 證榮和尚御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

9月30日
午前 7時 證榮和尚御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳


posted by choko at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月02日

葉月の法要

葉月の法要

8月11日 午前7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
            五遍反
      回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第1通

8月12日 午前7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文 證如上人御祥月逮夜兼修
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第2通 

8月13日 午前7時 晨朝 證如上人御祥月兼日中兼修
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文 玄如上人・顯榮和尚御祥月逮夜兼修
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第3通

8月14日 午前7時 晨朝 玄如上人・顯榮和尚御祥月兼日中兼修
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第4通


8月15日 午前7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

      午前8時 平尾地区戦没者追悼法要

      午前11時 初盆法要 

      午後2時  夏の御文
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第1通

8月16日 午前7時 晨朝
      正信偈   中讀
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
  
      納骨盆法要 午前11時

      納骨盆法要 午後1時

      午後2時 夏の御文 寶樹院様御祥月逮夜兼修
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第2通

            納骨盆法要 午後3時

8月17日  午前7時 晨朝 寶樹院様御祥月兼日中兼修
       正信偈   草四句目下
       念佛讃   淘五
       和 讃   回り口  次第六首
       五遍反
       回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文 蓮淳大和尚御祥月逮夜兼修
       正信偈   行四句目下
       念佛讃   淘五
       和 讃   回り口  次第六首
       五遍反
       回 向   願以此功徳
       御 文   夏の御文 第3通

8月18日 午前7時 晨朝 蓮淳大和尚御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

      午後2時 夏の御文
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      御 文   夏の御文 第4通

     
8月23日 午後2時 前住上人御命日逮夜
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

7月24日 午前7時 前住上人御命日晨朝
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

      午前10時 前住上人御命日日中
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

8月27日 午後2時 宗祖聖人御命日逮夜
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

      午前7時 宗祖聖人御命日晨朝
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

      午前10時 宗祖聖人御命日日中
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳




posted by choko at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月29日

宗祖の御命日

今月の御命日は、
本山にて出仕をしましたから、御坊での法要はありませんでした。
posted by choko at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月25日

宣如上人御祥月

IMG_4418.jpeg
posted by choko at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月23日

宣勝和尚御祥月

IMG_4404.jpeg

眞徳寺四世 諱は幸永蓮如上人の玄孫にあたる。
寛永12年7月23日往生
この時代、現在の大廣間は檜皮葺きの屋根でした。
posted by choko at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月11日

今年も切籠を吊す季節のになりました。

IMG_3680.jpeg

御内佛でも道誉に吊します。
posted by choko at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月01日

如教院様御祥月

今年は、如教院様御影修復後、初めての御祥月法要でした。

名前は八尾姫といい、
萬延元年7月朔日往生されました。

IMG_1578.jpeg
posted by choko at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お抱えの指物屋さんからのPresent

いつもお世話になっている指物屋さんが、
住職、これ作ってみたので使って下さいと言って持参されました。

コロナウイルス感染症対策の1つである飛沫防止柵です。

これはいつもお世話になっていますので、
私からのプレゼントですから受け取って下さい。

では御寄進と言う事で、お受けしますと申し上げますと
これは住職へのプレゼントですからと。
ありがとうございました。

早速、対面所お座敷に設置しました。


IMG_1562.jpeg
posted by choko at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

屋根の点検及び一部修理と樋工事が終わりました。

約40日間の屋根の点検及び一部修理と樋工事があらかた終わりました。
あとは、風鐸を吊す工事のみとなりました。

IMG_1572.jpeg


IMG_1565.jpeg


IMG_1566.jpeg
posted by choko at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

如性院様御祥月

毎年、6月24日は前住上人御命日と
如性院様御祥月とが重なっているため兼修となります。

IMG_1106.jpeg
posted by choko at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月30日

隅木金具工事が終了しました。

隅木金具は銅板で仕上げてありました。
しかし、この銅板8oの厚さがあり、職人さんもこんな厚い銅板で施行してあるのは初めてですと。
何が大変かと言うと、銅板の加工が大変ですとのことです。

機械でなければ加工が出来ない厚さですと、少々困惑気味でしたが、見事に再現して頂きました。
使える銅板はそのままに、傷んでいたり欠損している箇所は新調しました。

施工前の隅木金具
IMG_0162.jpeg


IMG_0169.jpeg


IMG_0176.jpeg



施工後の隅木金具
IMG_1417.jpeg


IMG_1419.jpeg


IMG_1420.jpeg

posted by choko at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

縦樋の修復工事が完了しました。

縦樋があまりにも長いので、
途中の繋ぎ部分の補強工事を施して頂きました。
台風や強風でも大丈夫との事です。

職人さんは
愛知県一宮市と揖斐郡大野町から、通っての工事でした。

IMG_1422.jpeg


IMG_1421.jpeg
posted by choko at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月29日

文月の法要

文月の法要

6月30日 逮夜 午後2時 如教院様御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月 1日 晨朝 午前7時 如教院様御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
 
7月10日 逮夜 午後2時 從如上人御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月11日 晨朝 午前7時 從如上人御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月22日 逮夜 午後2時 宣勝和尚御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月23日 晨朝 午前7時 宣勝和尚御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月23日 逮夜 午後2時 前住上人御命日
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

7月24日 晨朝 午前7時 前住上人御命日
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月24日 日中 午前10時 前住上人御命日
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月24日 逮夜 午後2時 宣如上人御祥月
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月25日 晨朝 午前7時 宣如上人御祥月兼日中
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

7月27日 逮夜 午後2時 宗祖聖人御命日
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

7月28日 晨朝 午前7時 宗祖聖人御命日
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

7月28日 日中 午前10時 宗祖聖人御命日
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
posted by choko at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月18日

三重県から参拝に来られました。

IMG_0860.jpeg

三重県桑名市の本願寺派のご住職夫妻が、参拝にこられました。

本堂に上がられて、いろいろお話をさせて頂きましたら、
以前、築地本願寺に奉職されていたこと、
一度、この御坊に来たかったということ等。

特にお寺の歴史についてお話を交わせて頂きました。
最後に今日は存如上人御祥月ですから、
お灯明が終日点灯されていますと、
するとお東さんは今日でしたか。
西本願寺でのご命日は今日では無いんですと。

言われてみれば、そうでした、西本願寺さんでは旧暦でしたね。と

このあと
ご夫妻は、垂井の美味しいパン屋さんへと移動されました。
posted by choko at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

存如上人御祥月

本願寺7世の存如上人御祥月です。

IMG_0898.jpeg

posted by choko at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月14日

風鐸

今回の工事で、倉庫蔵に格納してありました、風鐸も取り付けます。

大阪府堺市の喜昌社長いわく、
このような大きな風鐸は、末寺では見たことがありません。と言われるほど
そのくらい大きいそうです。
重さは約25s

この風鐸に以下の銘がありました。
當國垂井住
 北村彌兵衛
  藤原兼次鋳之

IMG_0178.jpeg
posted by choko at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月13日

2021年06月12日

向拝から山門及び門前

IMG_9833.jpeg

足場から見た境内及び山門
posted by choko at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月11日

足場に上がってみました。

今夕、工事がお休みでしたから、
少し足場に上がって見ました。

本堂の甍

IMG_9828.jpeg



IMG_9851.jpeg



IMG_9954.jpeg
posted by choko at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月10日

本堂向拝の樋工事

本堂屋根工事と点検の合間に、
樋と縦樋工事を行います。

工事期間は約2週間、別誂え物ばかりで時間がかかります。

IMG_0242.jpeg


IMG_0247.jpeg


IMG_0251.jpeg

樋工事は、近藤板金が請け負って下さいました。
posted by choko at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月09日

岡山県の知り合いさんから送られて来ました

IMG_9411.JPG


岡山県内を流れる大河のsunset
まさに黄昏時です。

水面に夕日が映って綺麗です。
OTさん、画像ありがとうございました。


こちらは御坊のsunset
梅雨の中休みなんだとか・・・。
IMG_9513.jpeg
posted by choko at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

袴の取り付け

今日から袴部の取付工事が始まりました。

工事は笹木鉄工所、暑い中工事が進みました。
IMG_0086.jpeg
posted by choko at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月02日

雨樋の修復

本堂向拝の雨樋の修復です。

足場がかかっているので、
雨樋の修復工事もおこなっています。

縦樋が長いため分厚い銅板を使用し、
袴は往時のものを使用します。


IMG_9255.jpg
posted by choko at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月01日

本堂屋根瓦点検と一部修理

IMG_9055.jpg

IMG_9057.jpg

IMG_9058.jpg


屋根瓦の点検と一部瓦の葺き替え等の工事を行っています。
二人で本葺瓦を直視し、触っての確認作業です。
posted by choko at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

常如上人御祥月

IMG_9079.jpg

今年の御祥月は、土砂降りでした。
すでに梅雨入り宣言が出されて蒸し暑い法要となりました。


例年であれば、五月の爽やかな風が
お内陣を通り過ぎて、新緑の中を
なんともいえないくらいの
穏やかな空気が流れているのに・・・。
posted by choko at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月30日

水無月の法要

水無月の法要

6月 5日 光徳院殿御祥月
      逮夜法要  午後2時
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月 6日 光徳院殿御祥月
      兼日中法要 午前7時 
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月17日 存如上人御祥月
      逮夜法要  午後2時
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月18日 存如上人御祥月
      兼日中法要 午前7時 
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月23日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      逮夜法要  午後2時 
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

6月24日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      晨朝法要  午前7時 
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月24日 前住上人御命日兼如性院様御祥月
      日中法要  午前10時 
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

6月27日 宗祖聖人御命日
      逮夜法要  午後2時 
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

6月28日 宗祖聖人御命日
      晨朝法要  午前7時 
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

6月28日 宗祖聖人御命日
      日中法要  午前10時 
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口        次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

*本山東本願寺への上山する日と重なった場合は、御坊での法要はありません。
posted by choko at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月21日

府中まちづくり協議会

去る4月19日(月)に府中まちづくり協議会より
御坊へ20名ほどがお参りに来られました。

参会者の中には、垂井町観光協会会長もおられ、
約半年ぶりにお会いをさせて頂きました。

また、ご縁のある方々もおられ、
本堂や大廣間、御殿等を拝観して頂きました。

IMG_6709.JPG


IMG_6723.JPG


IMG_6731.JPG


IMG_6734.JPG


IMG_6736.JPG


IMG_6738.JPG


IMG_6740.JPG


滞在時間が限られていましたので、十分なお話ができませんでした。
皆さん、歩いて帰路につかれました。
posted by choko at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月20日

常護院殿御祥月

眞徳寺から願證寺に寺号改称された住職です。
祖父は長浜御坊大通寺3世能令院殿、
父は城端御坊善徳寺12世速滿院殿


IMG_8331.jpeg
posted by choko at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本堂の屋根修復工事始まる。

本堂の屋根一部の修理と、屋根瓦点検作業のため
昨日から足場の設営が始まりました。

IMG_8332.jpeg




IMG_8342.jpeg




IMG_8348.jpeg



IMG_8350.jpeg




IMG_8356.jpeg





IMG_8361.jpeg
posted by choko at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月18日

應如上人御祥月法要

IMG_8192.jpeg


應如上人は、東本願寺18世從如上人5男、
院号を無量光院殿、御諱を光曉、御幼名は光養君
安永5年5月16日新御門主にて御遷化 
御壽算17才

今回の御影修復は、外縁には萌葱色地に八藤紋は六釜錆本金仕様にし
中縁は赤色地に唐艸蓮華模様の錆本金仕様に指定し修復。

特別に織って貰いましたので、日数がかなりかかりましたが、
納得のいく表具となりました。
posted by choko at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月17日

中尊前須彌壇のオーバーホール

関係各位へ

本日、ハガキにて再延期のご連絡を致しました。

予てより依頼をしておりました中尊前の須彌壇のオーバーホールですが、
COVID-19感染症が再度まん延の兆候が出てきましたので急遽延期と致します。

またあらためて日時を設定し、お知らせを致します。
posted by choko at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月12日

4月の御祥月法要

4月 6日 寶如上人御祥月法要
IMG_7460.jpeg
寶如上人は東本願寺20世達如上人のご長男にて
ご幼名を光養君といい、御諱を光淨、御院号は聞成就院殿
天保12年4月6日新御門主にて御遷化
御壽算29才


4月12日 一如上人御祥月法要
IMG_7464.jpeg
東本願寺16世 御院号は無礙光院殿


4月13日 闡如上人御祥月法要
IMG_7456.jpeg
東本願寺24世 御院号は諦聽音院殿


4月14日 琢如上人御祥月法要
東本願寺14世 御院号は淳寧院殿
ただ今、御影の修復中。


4月24日 綽如上人御祥月法要
IMG_7471.jpeg
東本願寺5世 御諱は時藝
明徳元年綽如上人は造立完成し勅願所となり、
またその所に霊水が涌き出てこれを天子様に申し上げると、
瑞泉寺の寺号を賜り、地名と砺波を改め井波とし現在の井波御坊瑞泉寺です。
posted by choko at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月11日

教證院殿・願成院殿・宣榮和尚の御影修復中

変わり枝牡丹紋の萌葱色地または紺色地にするか思案中。
往時の御影に使用されていた紋を再現し、特別に織って貰っています。

IMG_6653.jpeg
posted by choko at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月05日

また雉と出会いました。

近年、やたらと雉と出会う機会が多く
今回は役員さんの家の前です。
お庭から私の車の前を横切り悠々と道路の反対側へ。

IMG_7985.jpeg


IMG_7984.jpeg
posted by choko at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月30日

皐月の法要

皐月の法要

5月 3日 逮夜 午後2時 信教院殿御祥月
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

5月 4日 晨朝 午前7時 信教院殿御祥月兼日中
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
      回 向   願以此功徳

5月15日 逮夜 午後2時 應如上人御祥月
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

5月16日 晨朝 午前7時 應如上人御祥月兼日中
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

5月19日 逮夜 午後2時 常護院殿御祥月
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

5月20日 晨朝 午前7時 常護院殿御祥月兼日中
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

5月21日 逮夜 午後2時 常如上人御祥月
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

5月22日 晨朝 午前7時 常如上人御祥月兼日中
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

5月23日 逮夜 午後2時 前住上人御命日
           正信偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   我説彼尊功徳事

5月24日 晨朝 午前7時 前住上人御命日兼綽如上人御祥月
           正信偈   眞讀
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

     5月24日 日中 午前10時 前住上人御命日
           文類偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

 5月27日 逮夜 午後2時 宗祖聖人御命日
           正信偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   我説彼尊功徳事

 5月28日 晨朝 午前7時 宗祖聖人御命日
           正信偈   眞讀
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

     5月28日 日中 午前10時 宗祖聖人御命日
           文類偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

*本山東本願寺への上山する日と重なった場合は、御坊での法要はありません。
*4月の法要ブログは、大型連休後随時アップ予定です。
posted by choko at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月31日

役員から送られてきました。

桜が満開

3月30日は、暖かな陽気を通り超えて初夏の様相で
もう〜暑くて暑くて・・・
しかし、黄砂が酷くて目がかゆくなるそんな日となりました。

夕方の天気予報では全国各地でも、25°越の夏日だったと報道していました。

そんな中、役員が大垣の川沿いの桜名所に行かれ
写真を撮ってこられ、その画像を送ってきてくれました。


桜と奥の細道結びの地と桜と大垣城
船町川湊6533.JPG



大垣城6502.JPG

人出も多く賑やかでしたとコメントが添えてありました。
posted by choko at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

蓮如上人御祥月法要

IMG_5878.jpeg

24日の逮夜法要に、近隣からの参拝がありました。
法要後、法話、その後お話をさせて頂きましたところ、
蓮如さま、蓮如さまと親しみを込めて呼ばれ、
お念仏合掌されていました。

こんな近くに御坊さまがあるとは、有り難いことですとも話されました。

posted by choko at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

御内佛様の聖徳太子御影

この御遠忌法要期間中は、
祖師前を太子前に変えました。


IMG_5837.jpeg

posted by choko at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

聖徳太子一千四百回御忌法要

3月21日より22日まで厳修。

奥の院より、一旦、大廣間にお出ましされた聖徳太子立像。
法要直前までここに御安置です。

IMG_5227.jpeg


今回の法要も期間中は、
蜜を避けれるため分散しての参詣でした。

中央の聖徳太子立像は、100年ぶりに本堂に奉安し、
この尊像は聖徳太子のお父様である
用明天皇の病気平癒を願われた16才の時の
「孝養の像」と伝わっています。

聖徳太子の時代には、疫癘(流行病)が流行し、
一説には天然痘というウイルス(感染症)が入り込んで、
当時の日本人は苦しみ泣きながら亡くなっていったと言われており
1400年後の日本では、COVID-19感染症が猛威をふるっています。


IMG_5640.jpeg


IMG_5719.jpeg


IMG_5775.jpeg


IMG_6456.jpeg
posted by choko at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

聖徳太子一千四百回御遠忌法要

お彼岸中に紫幕(向拝幕)を掛けて頂きました。
今回は、非常に強い風が吹き荒れていますので、古い方の紫幕を掛けて貰いました。

風が収まった数時間の間に撮影しました。

IMG_5803.jpeg
posted by choko at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

眞容院殿御祥月法要

眞容院殿御祥月は、今年も春季彼岸会の入彼と重なりました。

眞容院殿は明治から大正時代の住職です。

IMG_5633.jpeg




IMG_5637.jpeg




外は大変な強風で、台風のような猛烈な風が吹き荒れていましたから、
本堂の唐戸は正面1箇所を除いて総て閉じていました。

今日からお彼岸ですが、この期間中に聖徳太子一千四百年御遠忌を奉修させて頂きました。
posted by choko at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月30日

卯月の法要

4月 1日 午後2時 如行院様御祥月逮夜法要
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

4月 2日 午前7時 如行院様御祥月兼日中法要
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五三
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
      回 向   願以此功徳

4月 5日 午後2時 寶如上人御祥月逮夜法要
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

4月 6日 午前7時 寶如上人御祥月兼日中法要
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

4月11日 午後2時 一如上人御祥月逮夜法要
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

4月12日 午前7時 一如上人御祥月兼日中法要
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

4月12日 午後2時 闡如上人御祥月逮夜法要
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

4月13日 午前7時 闡如上人御祥月兼日中法要
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

4月13日 午後2時 琢如上人御祥月逮夜法要
           正信偈   行四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

4月14日 午前7時 琢如上人御祥月兼日中法要
           正信偈   草四句目下
           念佛讃   淘五
           和 讃   回り口         次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

4月23日 午後2時 前住上人御命日兼綽如上人御祥月法要
           正信偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   我説彼尊功徳事

4月24日 午前7時 前住上人御命日兼綽如上人御祥月晨朝法要
           正信偈   眞讀
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

    4月24日 午前10時 前住上人御命日日中法要
           文類偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳

    4月27日 午後2時 宗祖聖人御命日逮夜法要
           正信偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   我説彼尊功徳事

    4月28日 午前7時 宗祖聖人御命日晨朝法要
           正信偈   眞讀
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   世尊我一心

    4月28日 午前10時 宗祖聖人御命日日中法要
           文類偈   眞四句目下
           念佛讃   淘八
           和 讃   回り口        次第六首
           五遍反
           回 向   願以此功徳
posted by choko at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月28日

宗祖聖人御命日法要兼善如上人御祥月法要

善如上人の御祥月

御影の修復が終わり初めての御祥月です。
もう1年早く修復完了の依頼をしていれば
昨年の2月29日に間に合ったのかもしれません。

次回の御正当御祥月は令和6年(2024)です。


IMG_5111.jpeg
posted by choko at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

聖徳太子一千四百年御遠忌法要

聖徳太子一千四百年御忌晨朝法要期間中、100年ぶりに聖徳太子の御木像を
南餘間正中に奉戴いたします。
 
3月20日 午後 2時40分  於 南餘間
   聖徳太子一千四百年御忌法要初日
   伽 陀   先請彌陀入道場
   御 經   佛説無量壽經巻上 音木有之
   伽 陀   直入彌陀大會中
   願生偈
   念佛讃   淘八
   和 讃   佛智不思議ノ誓願ヲ  次第三首
    添    佛智
   回 向   願以此功徳 

 3月21日午前 7時40分   於 南餘間
   聖徳太子一千四百年御忌晨朝法要
   漢音阿彌陀經 眞読
   短念佛
   回 向    我説彼尊功徳事

      午後 2時40分   於 南餘間
   聖徳太子一千四百年御忌法要
   伽 陀   一一光明相續照
   御 經   佛説無量壽經巻下 音木有之
   伽 陀   直入彌陀大會中
   願生偈
   念佛讃   淘八
   和 讃   他力ノ信ヲエンヒトハ  次第三首
    添    廣大
   回 向   願以此功徳

 3月22日午前 7時40分  於 南餘間
   聖徳太子一千四百年御忌晨朝法要
   十四行偈  
   短念佛
   回 向   我説彼尊功徳事
      午後 2時40分
   聖徳太子一千四百年御忌法要結願 
   伽 陀   瓔珞経中説漸教
   御 經   佛説觀無量壽經     音木有之
   伽 陀   萬行倶廻皆得往
   御 經   漢音阿彌陀經
   伽 陀   若聞此法希奇益
   願生偈
   念佛讃   淘八
   和 讃   上宮皇子方便シ     次第三首
   回 向   願以此功徳
posted by choko at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月27日

弥生の法要

 3月17日 入彼岸
午前 7時 晨朝
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口  次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
午後 2時 春季彼岸会初日法要兼眞容院殿御祥月逮夜法要
      往生禮讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次
      彼岸經   一切    音木有之
      短念佛
      回 向   世尊我一心
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月18日 
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要兼顔容院殿御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
午後 2時 春季彼岸会法要
      往生禮讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月19日 
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
午後 2時 春季彼岸会法要
      往生禮讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月20日 中彼岸
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
午前11時 春季総永代経法要
      伽 陀   萬行之中爲急要
      表 白
      御 經   佛説阿彌陀經      音木有之
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘三
      和 讃   彌陀成佛ノコノカタハ  一首目
            解脱ノ光輪キハモナシ  二首目
            清淨光明ハカリナシ   三首目
      回 向   願以此功徳
午後 2時 春季彼岸会中日法要
      往生禮讃偈  
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次
      彼岸經   一切    音木有之
      短念佛
      回 向   世尊我一心
      引次 聖徳太子一千四百年御忌法要(於南餘間) 
      伽 陀   先請彌陀入道場
      御 經   佛説無量壽經巻上 音木有之
      伽 陀   直入彌陀大會中
      願生偈
      念佛讃   淘八
      和 讃   佛智不思議ノ誓願ヲ  次第三首
       添    佛智
      回 向   願以此功徳 
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月21日 
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
      引次 聖徳太子一千四百年御忌晨朝法要(於南餘間)
      漢音阿彌陀經 眞読
      短念佛
      回 向    我説彼尊功徳事
午前11時 春季総永代経法要
      伽 陀   萬行之中爲急要
      表 白
      御 經   佛説阿彌陀經      音木有之
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘三
      和 讃   彌陀成佛ノコノカタハ  一首目
            解脱ノ光輪キハモナシ  二首目
            清淨光明ハカリナシ   三首目
      回 向   願以此功徳
午後 2時 春季彼岸会法要
      往生禮讃偈   
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次 聖徳太子一千四百年御忌法要(於南餘間) 
      伽 陀   一一光明相續照
      御 經   佛説無量壽經巻下 音木有之
      伽 陀   直入彌陀大會中
      願生偈
      念佛讃   淘八
      和 讃   他力ノ信ヲエンヒトハ  次第三首
       添    廣大
      回 向   願以此功徳
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月22日
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
      引続 聖徳太子一千四百年御忌晨朝法要(於南餘間)
      十四行偈  
      短念佛
      回 向   我説彼尊功徳事
午後 2時 春季彼岸会法要
      往生禮讃偈
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口     次第三首
      回 向   願以此功徳
      引次 聖徳太子一千四百年御忌法要(於南餘間) 
      伽 陀   瓔珞経中説漸教
      御 經   佛説觀無量壽經     音木有之
      伽 陀   萬行倶廻皆得往
      御 經   漢音阿彌陀經
      伽 陀   若聞此法希奇益
      願生偈
      念佛讃   淘八
      和 讃   上宮皇子方便シ     次第三首
      回 向   願以此功徳
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月23日 結彼岸
午前 7時 春季彼岸会晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   眞三淘
      和 讃   回り口   次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛
午後 2時 前住上人御命日逮夜法要兼春季彼岸会結願法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事
      引次
      彼岸經   一切    音木有之
      短念佛
      回 向   世尊我一心
午後 5時 昏時
      正信偈   舌々
      念佛讃   淘二
      和 讃   回り口   次第三首
      回 向   願以此功徳

 3月24日
午前 7時 前住上人御命日晨朝法要
      正信偈   眞読
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反  
      回 向   世尊我一心
午前10時 前住上人御命日日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
午後 2時 蓮如上人御祥月逮夜法要    
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

 3月25日
午前 7時 蓮如上人御祥月晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反 
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 蓮如上人御祥月日中法要
      文類偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 3月28日
午前 2時 宗祖聖人御命日晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
午後 7時 宗祖聖人御命日日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

*期間中、諸般の事情で急遽時間等の変更がある場合があります。
*3月28日の宗祖聖人御命日日中法要は、晨朝後終日、檀家の法要等にて不在。よって午後7時よりの法要となります。


posted by choko at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

春季彼岸会永代経並びに聖徳太子一千四百回御忌法要について

春季彼岸会法要は下記日程です。
期間 入彼 3月17日(水)より
   結彼 3月23日(火)まで
時間 毎日 午前7時  晨朝
      午後2時  春季彼岸会法要
      午後5時  昏時
総永代経法要はご案内のとおり下記の日程です。
法要日   3月20日(祝土) 午前11時より
      3月21日(日)  午前11時より


聖徳太子一千四百回御遠忌法要は下記日程です。
期間 初  3月20日(祝土)より
   結  3月22日(月)まで

時間 毎日 午前7時  聖徳太子一千四百回御遠忌晨朝法要
      午後2時  聖徳太子一千四百回御遠忌法要兼春季彼岸会法要
     
    COVID-19感染症対策のため、以下の事をお願いしております。
    また御斎は中止しております。
      ○寒い中ですが、換気はシッカリと行います。
      ○社会的距離を保ちながらの着座となります。
      ○咳エチケットや手消毒の感染予防の励行をお願いします。
      ○マスクの着用をお願いします。
      ○クラスター対策のため、参詣者は同伴者全員の氏名と連絡先を
       記入して頂きます。
       *記入されたものは2週間経過後、責任をもって廃棄致します。
posted by choko at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月25日

顔容院殿御祥月

顔容院殿は願證寺9世にて
江戸後期から明治初頭にかけての住職です。

IMG_4998.jpeg

顔容院殿は
聞成就院殿諷経會奉行
光啓院様諷経會奉行
聞成就院殿十七回御忌法要會奉行
眞心院様御葬儀御中陰諷経奉行
八尾御坊大信寺御遠忌首座調聲
聖人六百回御遠忌會奉行等々に出座し
多くの法要記録などを残されています。
posted by choko at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月22日

乘如上人御祥月法要と聖徳太子御命日御正当法要

乘如上人御祥月と聖徳太子の御命日法要です。


IMG_4939.jpeg



IMG_4945.jpeg


今年は御正当ですが、例年と同じように厳修させて頂きましたところ、

参詣者があり、「変わった場所での法要ですね〜、
珍しいので写真をと云って」パシャ!
法要後に写真を1枚頂きましたが、我ながらなんと姿勢の悪い・・・。
ここには上げられないです。
折角、頂きましたが申し訳ありません。

今日は聖徳太子一千四百年紀御遠忌の年です。
御坊の記録では大正10年に一千三百回御遠忌を厳修しており、
往時のように盛大には行いませんが。来月の春季彼岸会総永代経法要に併せて
往時と同じ式次第にて一千四百回御忌法要をお勤めをさせて頂きます。

往時と違うのは、
入楽法要と行道散華と庭儀がないだけです。
posted by choko at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月18日

爆弾低気圧到来

一昨日から、強烈な強風が吹き荒れ、
天気予報では台風並みですと注意を呼びかけていました。

IMG_4822.jpeg


昨日からは、雪降りとなり今朝は17pの積雪となりました。

今日は終日雪降りとの予報ですが、
2月中旬ですから、今朝とはかなり解けました。

IMG_4830.jpeg

IMG_4827.jpeg

posted by choko at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月12日

前住職御祥月

IMG_4687.jpeg

今日は前住職の御祥月で、日中法要には珍しい方々がお参りに来られました。

今日も目がおかしいから、花粉の飛散が始まったようです。
posted by choko at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月08日

現如上人御祥月

IMG_4616.jpeg

来年は、現如上人の百回御遠忌の御正当です。

現如上人は、蝦夷地開拓のため現在の京都市→滋賀県→岐阜県→愛知県→長野県→新潟県→北上され、青森県より船にて蝦夷地箱館に御上陸の行程。

干時 明治3年2月15日、平尾御坊に留錫されたとの記録が残されています。

詳細は明年の百回御遠忌に折りに、少しこのNewsFlashに書き込みたいと思います。



posted by choko at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月06日

彰如上人御祥月

IMG_4564.jpeg

大谷光演御門跡台下の御祥月

御坊には、
句佛さま(愚峰・彰如の名)お書きになられた画や俳句、漢詩、
夢の跡などなど多くの物が残されています。

posted by choko at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月03日

如月の法要

如月の法要

 2月 1日
午前 7時 慧力院殿御祥月兼日中法要兼如行院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

午後 2時 實如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

 2月 2日
午前 7時 實如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

 2月 5日
午後 2時 彰如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

 2月 6日
午前 7時 彰如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

 2月 7日
午後 7時 現如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

2月 8日
午前 7時 現如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

 2月11日
午後 2時 慧證院殿御祥月逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

 2月12日
午前 7時 慧證院殿御祥月晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 慧證院殿御祥月日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 2月21日
午後 2時 乘如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
   引次 聖徳太子御祥月逮夜法要 於南餘間
      文類偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   佛智不思議ノ誓願ヲ   次第五首
      回 向   世尊我一心

 2月22日
午前 7時 乘如上人御祥月兼日中法要兼
      聖徳太子御祥月晨朝法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

午前10時 聖徳太子御祥月日中法要 於南餘間
      文類偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   大慈救世聖徳皇     次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 2月23日
午後 2時 前住上人御命日逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

 2月24日
午前 7時 前住上人御命日晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 前住上人御命日晨朝法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 顔容院殿御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

2月25日
午前 7時 顔容院殿御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口         次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

 2月27日
午後 2時 宗祖聖人御命日法要兼善如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口  次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

2月28日
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要兼善如上人御祥月晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口    次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 宗祖聖人御命日日中法要兼善如上人御祥月日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口   次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
posted by choko at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年02月01日

慧力院殿・如行院様御祥月

IMG_4539.jpeg

慧力院殿・如行院様御祥月
寒中とはいえ、穏やかな日となりました。

posted by choko at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月30日

欣正院殿 欣淨院殿御祥月

欣正院殿御祥月は宗祖の年始めの御命日と同日のため、
1月27逮夜法要1月28日は晨朝と日中の三座法要です。


IMG_4432.jpeg
 


1月29日30日は欣淨院殿御祥月です。
29日は逮夜法要、30日は兼日中法要です。


IMG_4442.jpeg
posted by choko at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月25日

圓光大師御祥月

IMG_4357.jpeg


毎年、この法然上人御祥月は南餘間にて奉修します。
南餘間での法要は、この法然上人御祥月の他
数回しかありませんし、
式次第も少し変則ですから、毎回、新鮮に感じられます。

黒谷圓光大師御祥月 於南餘間
          文類偈   行四句目下
          念佛讃   淘五
          和 讃   源空存在セシトキニ   次第十四首
          五遍反
          回 向   願以此功徳

15日に参拝された女性数名が
お参りに来られましたので、法要後お話をさせて頂きました。
posted by choko at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月23日

願成院殿御祥月

IMG_4323.jpeg

眞徳寺8世願成院殿御祥月
江戸時代中期に、江州(現滋賀県)四十九院唯念寺より
入院された住職です。
この住職の代に、「平尾御坊」の尊称を賜り、
同時に掛所にも「大垣御坊」の尊称を賜りました。

御影の損傷が酷く、今年修復の予定です。
外縁の金欄裂地に、萌黄色地に変わり枝牡丹紋が依用されているのが
珍しいとのことです。
posted by choko at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月19日

覺如上人御祥月

IMG_4216.jpeg

きょうは、雪が舞うあいにくの天気です。

posted by choko at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月15日

厳如上人御祥月

IMG_4050.jpeg
本年御祥月に奉懸した御影は「御壽像」です。

丁度、数名の女性がお参りに来られましたて
法要後いろいろお話をさせて頂きました。
このホームページに掲載しますから、
写真をといいましたところ
残念ながらご縁がありませんでした。
posted by choko at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月04日

如信上人御祥月

如信上人御祥月
IMG_3895.jpeg

昏時 午後5時 如信上人御祥月逮夜兼修
          正信偈   行四句目下
          念佛讃   淘五
          和 讃   自餘ノ九方ノ佛國モ   次第六首
          五遍反
          回 向   世尊我一心

     1月4日 晨朝 午前7時 如信上人御祥月兼日中
          漢音小經  中讀
          短念佛   
          回 向   我説彼尊功徳事
          正信偈   草四句目下
          念佛讃   淘五
          和 讃   寶林寶樹微玅音     次第六首
          五遍反
          回 向   願以此功徳
posted by choko at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月02日

修正會の御莊嚴

中尊前の御莊嚴
IMG_3902.jpeg

祖師前の御莊嚴
IMG_3900.jpeg


御代前の御莊嚴
IMG_3895.jpeg
左より
善如上人御影  如信上人御影  覺如上人御影


南餘間の御莊嚴
IMG_3890.jpeg
左より
常如上人御影  證如上人御影  蓮如上人御影  存如上人御影  綽如上人御影


北餘間の御莊嚴
IMG_3903.jpeg
左より慧證院殿御影  能令院殿御影  眞容院殿御影  
教證院殿御影  欣淨院殿御影  欣正院殿御影  
如性院様院号      
    

今年のお正月は多雪に見舞われ寒い元旦となりました。
posted by choko at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月28日

睦月の法要

睦月の法要

修正會 1月1日〜7日 
 1月 1日
午前 零時 修正會晨朝法要兼功徳院殿御祥月兼日中法要
      漢音阿彌陀經    眞讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       眞読
      念佛讃       淘八
      和 讃       彌陀成佛ノコノカタハ 次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 昏時法要
      正信偈       中拍子
      念佛讃       淘五三
      和 讃       道光明朗超絶セリ   次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳

 1月 2日 
午前 7時 修正會晨朝法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       中拍子
      念佛讃       淘五
      和 讃       光明月日ニ勝過シテ  次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 昏時法要
      正信偈       中拍子
      念佛讃       淘五三
      和 讃       神力自在ナルコトハ  次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳

 1月 3日
午前 7時 修正會晨朝法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       中讀
      念佛讃       淘五
      和 讃       安樂佛土ノ依正ハ   次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 如信上人御祥月逮夜法要兼昏時法要
      正信偈       行四句目下
      念佛讃       淘五
      和 讃       自餘ノ九方ノ佛國モ  次第六首
      五遍反
      回 向       世尊我一心

 1月 4日
午前 7時 如信上人御祥月兼日中法要兼修正會晨朝法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       草四句目下
      念佛讃       淘五
      和 讃       寶林寶樹微玅音    次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 修正會昏時法要
      正信偈       舌々
      念佛讃       淘二
      和 讃       七寶ノ寶池イサキヨク 次第三首
      回 向       願以此功徳

 1月 5日
午前 7時 修正會晨朝法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       中拍子
      念佛讃       淘五三
      和 讃       尊者阿難座ヨリタチ  次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 修正會昏時法要
      正信偈       舌々
      念佛讃       淘二
      和 讃       無礙光佛ノヒカリニハ 次第三首
      回 向       願以此功徳
          
 1月 6日
午前 7時 修正會晨朝法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       中讀
      念佛讃       淘五三
      和 讃       諸善萬行コトコトク  次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 修正會昏時法要兼如實院様御祥月逮夜法要
      正信偈       行四句目下
      念佛讃       淘五三
      和 讃       善知識ニアフコトモ  次第六首
   五遍反
      回 向       願以此功徳

 1月 7日
午前7時 修正會晨朝法要兼如實院様御祥月逮夜法要
      漢音阿彌陀經    中讀
      短念佛   
      回 向       我説彼尊功徳事
      正信偈       草四句目下
      念佛讃       淘五三
      和 讃       阿闍世王ハ瞋怒シテ  次第六首
      五遍反
      回 向       願以此功徳
      百遍念佛

午後 5時 修正會昏時法要
      正信偈       舌々
      念佛讃       淘二
      和 讃       十方微塵世界ノ    次第三首
      回 向       願以此功徳

 1月14日
午後 2時 嚴如上人御祥月逮夜法要
      正信偈       行四句目下
      念佛讃       淘五
      和 讃       回り口        次第六首
      五遍反
      回 向       世尊我一心

 1月15日
午前 7時 嚴如上人御祥月兼日中法要
      正信偈      草四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳
      百遍念佛

 1月18日
午後 2時 覺如上人御祥月逮夜法要
      正信偈      行四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心

 1月19日
午前 7時 覺如上人御祥月兼日中法要
      正信偈      草四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳
      百遍念佛

 1月22日
午後 2時 願成院殿御祥月逮夜法要
      正信偈      行四句目下
      念佛讃      淘五三
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心

 1月23日
午前 7時 願成院殿御祥月兼日中法要
      正信偈      草四句目下
      念佛讃      淘五三
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳
      百遍念佛

 1月23日
午後 2時 前住上人御命日逮夜法要
      正信偈      眞四句目下
      念佛讃      淘八
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      我説彼尊功徳事

 1月24日
午前 7時 前住上人御命日晨朝法要
      正信偈      眞讀
      念佛讃      淘八
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 前住上人御命日日中法要
      文類偈      眞四句目下
      念佛讃      淘八
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳

午後 2時 黒谷圓光大師御祥月逮夜法要 於南餘間
      文類偈      行四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      本師源空世ニイテゝ   次第六首
      回 向      我説彼尊功徳事

 1月25日
午前 7時 黒谷圓光大師御祥月晨朝法要
      正信偈      草四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 黒谷圓光大師御祥月法要 於南餘間
      文類偈      行四句目下
      念佛讃      淘五
      和 讃      源空存在セシトキニ   次第十四首
      五遍反
      回 向      願以此功徳

 1月27日
午後 2時 宗祖聖人御命日逮夜法要兼欣正院殿御祥月逮夜法要
      正信偈      眞四句目下
      念佛讃      淘八
      和 讃      彌陀成佛ノコノカタハ  次第六首
      五遍反
      回 向      我説彼尊功徳事

 1月28日
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要兼欣正院殿御祥月晨朝法要
      正信偈      眞讀
      念佛讃      淘八
      和 讃      道光明朗超絶セリ    次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 宗祖聖人御命日日中法要兼欣正院殿御祥月日中法要
      文類偈      眞四句目下
      念佛讃      淘八
      和 讃      光明月日ニ勝過シテ   次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳

 1月29日
午後 2時 欣淨院殿御祥月逮夜法要
      正信偈      行四句目下
      念佛讃      淘五三
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心

1月30日
午前 7時 欣淨院殿御祥月兼日中法要
      正信偈      草四句目下
      念佛讃      淘五三
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      願以此功徳
      百遍念佛

1月31日
午後2時 慧力院殿御祥月逮夜法要兼如行院様御祥月逮夜法要
      正信偈      行四句目下
      念佛讃      淘五三
      和 讃      回り口         次第六首
      五遍反
      回 向      世尊我一心
posted by choko at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

修正會の法要お取り扱いについて

修正會の法要お取り扱いについて

期 間  令和3年1月1日〜7日

期間中  晨朝 午前零時(元旦のみ)
        午前7時(2日〜7日)
     昏時 午後5時

COVID-19感染症対策
      ○寒い中ですが、換気はシッカリと行います。
      ○本堂または対面所入り口にて手消毒をして頂きます。
      ○三密(密集・密接・密閉)にならないようお願いを致します。
      ○社会的距離を保ちながらの着座となります。
      ○咳エチケットや手消毒の感染予防の励行をお願いします。
      ○マスクの着用をお願いします。
      ○クラスター対策のため、参詣者は同伴者全員の氏名と連絡先を
       記入して頂きます。
       *記入されたものは2週間経過後、責任をもって廃棄致します。

中止の行事
    除夜の鐘 ぜんざいの接待 かがり火

*大雪時では本堂の浜縁に積雪があるため向拝からの入堂が出来ませんから、対面所よりお上がり下さい。
*吹雪時では本堂の唐戸をすべて閉めている事がありますので、対面所よりお上がり下さい。
posted by choko at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月26日

Eテレ 再放送

明日のNHK Eテレ
日曜美術館「至高の工芸をあなたに〜金沢 国立工芸館〜」が再放送され
そこに輪島塗元祖といわれる合鹿椀が紹介されます。

能登合鹿 福正寺にはその合鹿椀が数多く保存されています。

是非ご覧下さい。

posted by choko at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月15日

榮壽和尚御祥月

眞徳寺3世榮壽和尚は、
天正2年9月29日織田信長に攻め込まれ、断絶した勢州願證寺から
数名の坊官女官に助けられた幼子です。
榮壽和尚は、大柿町の船町に眞徳寺掛所を創建し教線の拡張に尽力されました。

大柿町船町に創建した眞徳寺掛所が、明治になり大垣別院となりました。

IMG_3548.jpeg


12月14日  午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五三
和 讃   回り口 次第六首
五遍反
廻 向   世尊我一心

12月15日 午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五三
和 讃   回り口 次第六首
五遍反
回 向   願以此功徳
posted by choko at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月14日

覚信尼公御祥月

融如上人御祥月に引き続いて覚信尼公御祥月です。

IMG_3537.jpeg


12月13日 午後2時  逮夜法要
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
五遍反
廻向   世尊我一心

12月14日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
五遍反
廻向   願以此功徳
posted by choko at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月11日

融如上人御祥月

今年は本当に暖かな師走です。
例年、融如上人御祥月の頃は雪がちらついていますが・・・。

IMG_3540.jpeg



12月11日 午後2時  逮夜法要
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
五遍反
廻向   世尊我一心

12月12日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
五遍反
廻向   願以此功徳
posted by choko at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月08日

報恩講リモート法話

12月6日より8日まで、日中法要後並びに逮夜法要後
それぞれ15分の法話としました。

師走にも関わらず暖かな報恩講でしたので、障子等全開での法要としましたが、
寒いとという事を仰る方は居られませんでした。

法要45分、法話15分 約1時間の法要にて、
済み次第解散ということもあって
みなさん焼香されたら、サーっとお帰りになってしまい、
勤行が終わって挨拶をと思いきや
役員さんが、皆さん帰って行かれました。と・・・。

まあ〜、密にならずに済みましたから、これはこれで良かったのですが・・・。
その中でも毎座、法話の時間には数10名の方が最後まで聴聞されました。

寺院もコロナ禍によって、今までに無い形の報恩講となってしまいました。

IMG_3365.jpeg


IMG_3456.jpeg
posted by choko at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月03日

報恩講御内陣莊嚴

COVID-19感染症の影響で、
法中の参勤停止のため、
日中の登高座ができないので、初逮夜から礼盤を片付けました。

また、6日の御傳鈔拝読は、
例年役員6名によりお練りを行っておりますが、
密になるとのことで残念ながら、御傳鈔拝読は中止致しました。

IMG_3302.jpeg


IMG_3305.jpeg


IMG_3309.jpeg
posted by choko at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月02日

本堂の莊嚴

例年のように多くの方で幔幕(五色幕)を張るのは密になります、
との役員からの声もあり紫幕のみをお掛けしました。

わずか3人での作業となりました。
IMG_3354.jpeg
posted by choko at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月01日

報恩講前の境内清掃

IMG_3166.jpeg

報恩講前に清掃と草取り及び草刈りに
20数名の方が集まって下さり大変きれいにして貰いました。

IMG_3165.jpeg


IMG_3167.jpeg
posted by choko at 16:30| Comment(0) | 日記

2020年11月30日

師走の法要

令和2年も師走になります。
新型コロナウイルス感染症の流行で、生活仕様が大きく様変わりをしてしまいました。

報恩講も以下の行事作法を中止とします。
登高座(両軸拝読)
*登高座中止により、通常の御和讃が依用できないため若干替わります。
御傳鈔拝読
宗祖蓮師御分骨奉安
布教(今回はリモート布教)
聖人ゆかりの大根焚
御斎
琢如上人展
法中の参勤

報恩講
12月 3日 
午後 2時 初逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   彌陀成仏ノコノカタハ   次第六首
      五遍反 
      回 向   我説彼尊功徳事

12月 4日
午前 7時 初晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘八
      和 讃   道光明朗超絶セリ     次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 初日中
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   光明月日ニ勝過シテ    次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   自餘ノ九方ノ佛國モ    次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

12月 5日 
午前 7時 晨朝法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘八
      和 讃   尊者阿難座ヨリタチ    次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 日中法要
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   無碍光佛ノヒカリニハ   次第六首
      五遍反 
      回 向   願以此功徳

午後2時 中逮夜法要兼了海禪尼御祥月逮夜法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   十方微塵世界ノ      次第五首
            彌陀ノ名號トナヘツゝ    六首目
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

12月 6日 
午前7時 中晨朝法要兼了海禪尼御祥月兼日中法要
      正信偈   中拍子
      念佛讃   淘八
      和 讃   本師龍樹菩薩ハ      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 中日中法要  *リモート法話があります。
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   生死ノ苦海ホトリナシ   次第七首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 逮夜法要   *リモート法話があります。
      *御傳鈔のお練りに、毎年役員が6名が参加します。
      よってお練りで三密が想定されますので中止と致します。
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   イツゝノ不思議ヲトクナカニ 次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

12月 7日 
午前 7時 晨朝法要
      正信偈   中讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   專修ノヒトヲホムルニハ   次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 日中法要  *リモート法話があります。
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   三恒河沙ノ諸佛ノ      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 結願逮夜法要 *リモート法話があります。
      正信偈   句切
      念佛讃   淘十
      和 讃   五十六億七千萬       次第六首
      七遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

12月 8日 
午前 7時 結願晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘十
      和 讃   不思議ノ佛智ヲ信スルヲ   次第六首
      七遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 結願日中法要
      文類偈   句切
      念佛讃   淘十
      和 讃   彌陀大悲ノ誓願ヲ      次第六首
      七遍反
      回 向   願以此功徳

12月11日  
午後 2時 融如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口           次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

12月12日 
午前 8時 融如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

12月13日  
午後 7時 覚信尼公御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   世尊我一心

12月14日 
午前 8時 覚信尼公御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

12月14日  
午後 2時 榮壽和尚御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   世尊我一心

12月15日 
午前 8時 榮壽和尚御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

12月28日
午後 2時 如説院様御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   世尊我一心

12月29日 
午前 8時 如説院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口           次第六首
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

12月31日  
午後 4時 歳末勤行
      正信偈   舌々
      念仏讃   淘五三
      和 讃   南無阿彌陀佛ノ廻向ノ    次第六首
      回 向   願以此功徳 淘二



両度のご命日
23日・24日前住上人御命日
*今月は御祥月のため東本願寺に上山しますから御坊での法要はありません。
27日・28日宗祖御命日も本山への上山と重なった場合には、法要はありません。
posted by choko at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月10日

牛久本廟報恩講出仕

牛久アケディア本廟での報恩講は
阿弥陀佛の体内の蓮華蔵世界にて厳修。

今年は新型コロナウイルス感染症のため参詣出来ない法中、ご門徒その他有縁のかたに
参拝して頂けるよう、法要時間中はインターネットによる
ライブ配信をされました。

参拝された地方の末寺ご住職より、私のスマホに着座している画像が送られてきました。



IMG_2221.jpeg
牛久大仏


1604629018878.jpg
蓮華蔵世界での報恩講


IMG_2212.jpeg

IMG_2216.jpeg
牛久本廟

IMG_2224.jpeg
浅草に帰る途中、圏央道より撮影。
前門様が阿弥陀佛が顕現されたと申されておられましたが、
何度参拝しても顕現されたと感じさせていただけます。

ご縁のある方は是非ご参拝ください。

そういえば毎週本堂の浜縁の雑巾がけに来て下さっている
K・Rさんの娘さんが偶然にも牛久に嫁がれているので、
娘のところに行った折に、牛奥大仏にお参りしてきましたと話されていました。
posted by choko at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月06日

牛久本廟報恩講御満座に出仕をしました。

牛久本廟報恩講に出仕をしました。
晴天ではありませんでしたが、風も無くおだやかな晩秋の1日でした。

門跡様、能稱院殿、執務長等出仕をされ、
私は結讚をつとめさせて頂きました。

法要後、御親教をいただき引き続き
10名の布教使によってかわるがわるの法話のご縁を頂きました。

帰りに御廟参拝をして参りました。
posted by choko at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月30日

霜月の法要

霜月の法要

11月 3日
午後 2時 達如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      回 向   世尊我一心

11月 4日 
午前 7時 達如上人御祥月兼日中法要
     正信偈    草四句目下
     念佛讃    淘五
     和 讃    回り口      次第六首
     回 向    願以此功徳
     百遍念佛


霜月の両度のご命日は、本山東本願寺の御正忌報恩講中のため法要はありません。
posted by choko at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月25日

一新しました。

板戸、複数枚を一新しました。

お椀部屋・布団部屋・お道具収納等々、大小合わせて48枚を新調しました。

指物屋が言われるには、この杉板は昭和30年代に、とある神社のスギの古木を切り出した材料とのことです。
お聞きしてもなかなか仰らないので気になります。


IMG_9994.jpeg



IMG_9978.jpeg



IMG_9989.jpeg



IMG_9979.jpeg



IMG_9976.jpeg



IMG_0831.jpeg



IMG_0867.jpeg
posted by choko at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月14日

鏡板戸を新調しました。

かねてより、傷みが酷かった板戸を、同じくスギ材の
鏡板戸(一枚板戸)にて新調しました。

旧の板戸はただ今修復中です。
残りの杉板を、手前の棚引き戸などに使用しました。

IMG_9968.jpeg

IMG_9951.jpeg
posted by choko at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月11日

報恩講の法要お取り扱いについて

IMG_2542.jpeg


報恩講の法要お取り扱いについて

冬季の感染予防対策について万全の対策を講じることが困難との意見の一致にて、
下記の内容で厳修させて頂きますので、ご理解の程お願い申し上げます。

期 間   12月3日初逮夜〜8日結願日中

期間中   毎日 晨 朝   午前7時
      毎日 日 中   午前10時
      毎日 逮 夜   午後2時

法話    毎座30分の法話があります。
      特に6日と7日の日中法要後と逮夜法要後には、
      大型スクリーンにてリモート法話があります。
      布教使は府越義道使と草野正信使です。

参拝者   各1座30名まで
      ○寒い中ですが、換気はシッカリと行います。
      ○本堂正面にて手消毒をしてから入堂頂きます。
      ○十分な感染予防を行っての法要厳修となります。
      ○三密(密集・密接・密閉)にならないようお願いを致します。
      ○社会的距離を保ちながらの着座となります。
      ○咳エチケットや手消毒の感染予防の励行をお願いします。
      ○マスクの着用をお願いします。
      ○クラスター対策のため、参詣者は同伴者全員の氏名と連絡先を
       記入して頂きます。
       *記入されたものは2週間経過後、責任をもって廃棄致します。

中止の行事  12月6日  法中の参勤停止
              宗祖聖人 蓮如上人御分骨御奉安
              御傳鈔の拝読(お練りを役員が行っているため)
              布教師による説教
              聖人ゆかりの大根炊き接待
              御斎
              琢如上人展
       12月7日  法中の参勤停止
              宗祖聖人蓮如上人御分骨御奉安
              布教師による説教
              聖人ゆかりの大根炊き接待
              御斎
              琢如上人展
       12月8日  法中の参勤停止
              宗祖聖人蓮如上人御分骨御奉安  
              琢如上人展

*予告無しに変更する場合があります。
posted by choko at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月03日

TOKYO SKYTREEの横に・・・。

IMG_7904.jpeg


IMG_7899.jpeg


IMG_7935.jpeg
中秋の名月の翌夕、自室の窓から写してみました。
18:00には月は出ていませんでしたが、
19:30過ぎにはTOKYO SKYTREEの横に月が出ていました。
posted by choko at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

眞如上人御祥月

昨日は、眞如上人御祥月でしたが
本山に上山することになっていましたので、
御坊での御祥月は不参となりました。

本巣市から参拝に来られた方々には申し訳ありませんでした。

本山東本願寺でも眞如上人御祥月法要が奉修されましたので
本山で参拝させて頂きました。

IMG_7854.jpeg

画像は御坊御代前です
posted by choko at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月01日

中秋の名月

今夜は中秋の名月です。

外は涼しいと越えて肌寒いくらいになりました。
殊の外、今年は暑い夏でしたから、
夏バテが心配です。


IMG_7868.jpeg
posted by choko at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月30日

眞徳寺開基 證榮和尚御祥月

本日は眞徳寺開基 證榮和尚御祥月でした。

IMG_7852.jpeg


今日、西美濃地区の住職がお参りに来られ、
このような古文書が見つかりましたと言われて持参されましたので早速拝見致しました。

濃州平尾眞徳寺触下坊主中 門徒中ヘ申渡シ
一眞徳寺義ハ證如様御代西美濃惣坊主門徒依願御致置被仰下各馳走申奉リ候(後略)

本日の證榮和尚は、寺伝によるとこの西美濃の門徒から本山に
連枝住職をお迎えしたとの願いが上がり、證如上人より證榮和尚に
西美濃へ下がるよう思召があり
眞徳寺を開基することになったとあります。

この、古文書はそれを立証しているような気が致します。
大谷本願寺系譜や大谷嫡流實記等々には以下の表記があります、
(略系図)
G蓮如──順如(光善寺)
   ├─女子
   ├─蓮乗(瑞泉寺・本泉寺)
   ├─女子
   ├─蓮秀(松岡寺)
   ├─女子
   ├─蓮誓(光教寺)
   ├─H實如─────照如
   ├─女子    ├圓如───────────I證如
   ├─女子    └實玄
   ├─女子   ┌─實淳(顯證寺)
   ├─蓮淳────├─實惠(願證寺)─────證惠(願證寺)
   ├─女子   └─實照       ├─證榮(眞徳寺開基)
   ├─女子              └─延深(惠光寺)
   ├─蓮悟(本泉寺)
   ├(以下略)
   
posted by choko at 20:06| 日記

2020年09月29日

今から446年前

今から446年前というと天正2年です。

天正2年の今日は、
勢州長島の願證寺が織田信長との8年間の戦の末
信長は伊勢の九鬼水軍と共に願證寺に攻め入り
ついに願證寺は落城断絶。

数名の坊官女官によって九死に一生を得て
乳飲み子であった榮壽和尚が助け出された日です。

願證寺5世賢固院殿顯忍律師(壽算14才)が戦死された日でもあり、
本日は兼日中でしたが、早朝よりご門徒の枕経の依頼があり、
晨朝兼日中は不参となりました。
posted by choko at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月27日

神無月の法要

神無月の法要

10月 1日
午後 2時 眞如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

10月 2日 
午前 7時 眞如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

10月 4日  
午後 2時 教如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

10月 5日 
午前 7時 教如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

10月13日   
午後 2時 巧如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      回 向   世尊我一心

10月14日
午前 7時 巧如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

10月17日   
午後 2時 遍照院殿御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

10月18日 
午前 7時 遍照院殿御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

10月18日   
午後 2時 廣宣院殿御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      回 向   世尊我一心

10月19日 
午前 7時 廣宣院殿御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

10月22日   
午後 2時 遊林院様御祥月逮夜法要
     正信偈   行四句目下
     念佛讃   淘五
     和 讃   回り口       次第六首
     回 向   世尊我一心

10月23日 
午前 7時 遊林院様御祥月兼日中法要
     正信偈   草四句目下
     念佛讃   淘五三
     和 讃   回り口       次第六首
     回 向   願以此功徳
     百遍念佛

午後 2時 前住上人御命日逮夜法要兼顕如上人御祥月逮夜法要
     正信偈   眞四句目下
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   我説彼尊功徳事

10月24日
午前 7時 前住上人御命日晨朝法要兼顕如上人御祥月逮夜法要
     正信偈   眞讀
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   世尊我一心
     百遍念佛

午前10時 前住上人御命日晨朝法要兼顕如上人御祥月逮夜法要
     文類偈   眞四句目下
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   願以此功徳

10月26日   
午後 2時 如容院様御祥月逮夜法要
     正信偈   行四句目下
     念佛讃   淘五
     和 讃   回り口       次第六首
     回 向   世尊我一心

10月27日 
午前 7時 如容院様御祥月兼日中法要
     正信偈   草四句目下
     念佛讃   淘五三
     和 讃   回り口       次第六首
     回 向   願以此功徳
     百遍念佛 

午後 2時 宗祖聖人御命日逮夜法要兼 
      宣榮和尚御祥月逮夜法要
     正信偈   眞四句目下
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   我説彼尊功徳事

10月28日 
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要兼
      宣榮和尚御祥月晨朝法要
     正信偈   真讀
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   世尊我一心
     百遍念佛

午前10時 宗祖聖人御命日日中法要兼
      宣榮和尚御祥月日中法要
     文類偈   眞四句目下
     念佛讃   淘八
     和 讃   回り口      次第六首
     五遍反
     回 向   願以此功徳


本山へ上山する時と法要日程が重なった場合には、法要はありませんのでご注意下さい。
posted by choko at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月22日

お彼岸の参拝

お彼岸の期間中、毎日お参りに来られました。
法要後、法話を聴聞され
しばらく款談されて帰路につかれました。

9月24日にご葬儀が入り前々日の法要から
参拝者に24日の法要は中止の旨お知らせを致しましたから、
24日の参拝は無かったようです。

S__9216011.jpeg
posted by choko at 16:35| 日記

2020年09月19日

お彼岸にあたり奉納されました。

お彼岸にあたり、
N・Sさんが丹精込めてつくられましたジャンボカボチャを奉納されました。

お参りされた方がよく見える所にと言って
本堂浜縁にお飾りして行かれました。

重さは10sほどあるそうで、なんと宮代から自転車に載せて来られました。


S__9158687.jpeg
posted by choko at 08:11| 日記

2020年09月16日

古文書がたくさん出てきました。

ものすごい数なので・・・。

過日は、常護院殿眞高連枝直筆が数点、見つかりましたが、
今日は、「平尾御坊再建之儀」なるものが見つかりました。

早速、千葉県内の古文書解読者にお願いをして
読んで頂いております。

襖絵35枚も出てきまして、さっそく京都の経師屋に修復の依頼をしましたが、
1年以上はかかりますとのことでした。


IMG_5589.jpeg
posted by choko at 15:32| 日記

ご本尊の後光と台座を修復しました。

この度、本堂の阿彌陀如來様の
後光と台座の修復が終わりました。

修復に半年弱を要しました。

すべてのパーツが残っており、完璧に往時の輝きを取り戻しました。
しかし、台座は上卓の陰に隠れてしまい
参拝者からは判り辛いですね。と。

ホームページの宝什物→「本尊」→「1阿彌陀如來」の画像と
建造物→「境内建物」→「山門」の画像も
一新しますのでご覧下さい。


IMG_6339.jpeg
posted by choko at 08:22| 日記

2020年09月12日

眞徳寺の関連箇所を見ました

琢如上人十三回御忌法事記の中、
眞徳寺関連箇所を見てみました。

IMG_5617.jpeg

内陣四座   尾州  光明寺
同      越前  西光寺
同      越中  聖安寺
同      能洲  本念寺
内陣六座   三州  上宮寺
内 一座   越前  常敬寺
           式部卿

同六座    加州  専光寺
同      眞樂寺 宮内卿
同四座    濃州  眞徳寺
同三座    加州  勸歸寺
内陣毎座不闕 河内  願得寺
内陣四座   羽州  專稱寺

天和三(1683)癸亥年(みずのといのとし)
公共交通機関が無いにも関わらず、このページ記載寺院だけでも
これだけの全国の東本願寺末寺が出仕をしているのがみてとれます。

今でいえば
愛知県常滑市   福井県坂井郡    富山県高岡市   石川県羽咋市
愛知県岡崎市   福井県       石川県金沢市   岐阜県不破郡
石川県小松市   大阪府門真市    山形県または秋田県
から、上京されたという事です。
posted by choko at 21:50| 日記

2020年09月10日

淳寧院殿十三回御忌御法事記が見つかる

このたび、琢如上人(淳寧院殿)の十三回御忌御法事記が、
新たに見つかりました。
保存も良好です。

琢如上人は東本願寺十四世で、本年4月14日御祥月は
350年という節目でした。


十三回御忌は天和三年とあり、願證寺はまだ眞徳寺を名乗っていた時代です。
時の住職は教證院殿常榮法眼で、三十才の時でした。

西濃は当時濃州と言われていたのですが、この御法事記に
濃州眞徳寺と参勤出仕したと記されていました。

この記録の最後に
集会の僧侶 324人
来集の平僧 930人ばかり
年忌法要に集まられたと記されていました。

IMG_5532.jpeg
posted by choko at 18:37| 日記

2020年09月09日

常護院殿眞高連枝直筆の正像末浄土和讃がみつかる。

IMG_5638.jpeg


晩年の常護院殿眞高連枝直筆の正像末浄土和讃。

はっきりとした記録が見つかりませんので、何年に姫路御坊に
入院されたのかは判りません。

浄土和讃、高僧和讃が見つからないのが残念です。
posted by choko at 20:41| 日記

常護院殿眞高連枝直筆の式嘆徳文が見つかる

IMG_5629.jpeg

常護院殿は眞徳寺から願證寺に改号された住職。
祖父は長浜御坊大通寺の能令院殿一源連枝。
父は能令院殿の嫡男で城端御坊善徳寺の速滿院眞源連枝。

この私記嘆徳文を書かれたのは、明和四年とありますので、
三十二歳のときになります。


常護院殿眞高連枝は
晩年、平尾御坊願證寺から姫路御坊本徳寺へ入られました。
posted by choko at 19:34| 日記

常護院殿眞高連枝、若年期直筆の御轉鈔が見つかりました。

IMG_5633.jpeg



IMG_5634.jpeg


この御轉鈔は、常護院殿が若年の砌と記されています。
江戸時代の若年とは何歳頃なのか判りませんが、
今でいうところの十歳前後かも知れません
posted by choko at 15:08| 日記

改装中です。

ただいま、ホームページの改装中ですから、
一部閲覧できないこともあります。

しばらくご不便をおかけ致します。
posted by choko at 12:21| 日記

2020年09月03日

西濃二市四郡戦没者追悼法要

S__9158704.jpeg



新型コロナウイルス感染症対策を行っいながらの法要となりました。
そのため社会的距離を保ちながら参拝されました。

残念ながら当日欠席しますと、前もって御志納に来られた方がおられましたので、
なんとか全員が着席することが出来ました。

欠席者が多かったのと、距離を取っての着席ですから、
何となくさみしい法要となりました。


S__9158703.jpeg
posted by choko at 14:23| 日記

2020年08月30日

秋季彼岸会永代経法要の取り扱いについて

秋季彼岸会永代経法要の取り扱いについて

期 間   9月19日〜25日   
期間中毎日 晨 朝   午前7時
      彼岸会   午後2時 法要後15分の法話があります。
      昏 時   午後5時

9月19日 総永代経法要    
            午前10時30分
      *感染予防のため、お供物を受取、焼香後、帰路におつき下さい。
      *お斎は中止とさせて頂きます。

9月20日 永代経御紐解法要  
            午前11時
9月21日 永代経御紐解法要  
            午前11時       
            午後2時(彼岸会法要兼修)
9月22日 永代経御紐解法要  
            午前11時
      *参拝者の三密を避けるために御紐解法要は4回に分けて奉修します。
      *お斎は中止とさせて頂きます。

若手僧侶の法話会
     中止致します。

法要期間中の留意事項
○本堂正面にて手消毒をしてから入堂頂きます。
○十分な感染予防を行っての法要厳修となります。
○三密(密集・密接・密閉)にならないようお願いを致します。
○社会的距離を保ちながらの着座をしていただきます。
○咳エチケットや手消毒の感染予防の励行をお願いします。
○マスクの着用をお願いします。
○クラスター対策のため、参詣者は同伴者全員の氏名と連絡先を記入して頂きます。
*記入されたものは2週間経過後、責任をもって廃棄致します。
○体調のすぐれない方は、参拝を控えて下さい。
posted by choko at 22:54| 日記

長月の法要

長月の法要

 9月 1日
午後 2時 妙圓禪尼御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

 9月 2日 
午前 8時 妙圓禪尼御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 9月 3日  
午前10時 西濃二市四郡戦没者追悼法要

秋季彼岸会永代経 9月19日〜25日   
期間中毎日 
晨 朝   午前7時
彼岸会   午後2時
      初中結   往生礼讃偈
            念佛讃 淘五
            和 讃 回り口
            回 向 願以此功徳
            引き続き
            彼岸経
昏 時   午後5時

9月19日 総永代経法要    午前10時30分
9月20日 永代経御紐解法要  午前11時
9月21日 永代経御紐解法要  午前11時       
                午後2時(彼岸会法要兼修)
9月22日 永代経御紐解法要  午前11時
*参拝者の三密を避けるために御紐解法要は4回に分けて奉修します。



 9月23日
午後 2時 前住上人御命日逮夜法要兼教證院殿御祥月逮夜法要兼
      彼岸会法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

 9月24日
午前 7時 前住上人御命日晨朝法要兼教證院殿御祥月晨朝法要兼
      彼岸会晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 前住上人御命日晨朝法要兼教證院殿御祥月晨朝法要
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 9月27日
午後 2時 宗祖聖人御命日逮夜法要
      彼岸会法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事

 9月28日
午前 7時 宗祖聖人御命日晨朝法要
      彼岸会晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛

午前10時 宗祖聖人御命日日中法要
      文類偈   真四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 賢固院殿御祥月逮夜法要兼信連院様御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口     次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

 9月29日
午前 8時 賢固院殿御祥月兼日中法要兼信連院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口     次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

午後 2時 證榮和尚御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口     次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心

 9月30日
午前 8時 證榮和尚御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳


両度のご命日
23日 逮夜 午後2時
24日 晨朝 午前7時
24日 日中 午前10時

27日 逮夜 午後2時
28日 晨朝 午前7時
28日 日中 午前10時
posted by choko at 19:47| 日記

2020年08月28日

トップページの画像を更新しました

数年ぶりにトップページの画像を更新しました。

綺麗な夕日に照らされていました。
時刻はたそがれどき

広辞苑では、「たそかれ」。
誰 (た) そ彼 (かれ) はと、人の顏の見分け難くなった時分。
夕刻・夕暮れ。

残暑が非常に厳しいなかにも、
心なしか空が高くなったような・・・。秋の気配が感じられます。

IMG_5001.jpeg


IMG_5007.jpeg
posted by choko at 13:35| 日記

2020年08月16日

受付担当の役員さん

つぎから次にと参拝に来られましたので、忙しかったです。
しかし、今年は新型コロナウイルス感染症対策で、
万灯会が無くなり法名書きの作業がありませんので
その分楽でしたと。

例年役員さんのお帰りは21時過ぎですが
今年は昏時が終わってからの帰路でした。

しかし暑いね〜と・・・。

S__9158707.jpeg
posted by choko at 16:39| 日記

夏の御文

夏の御文
8月11日から18日まで

S__9158710.jpeg

今年の夏も、半端ない酷暑続きでした。
そのうえ、マスクをしての対応となりましたので、
法要の最後はスタミナ切れとなってしまいました。

参拝者の3密を避けるために、
1日4回に分割しての法要に致しました。
概ね1回の法要に30名ほどお参りされましたので、
予定より多くの方がお参りに来られました。

このようなコロナ禍の中にも関わらず
参詣頂きました事はありがたいことです。

S__9158711.jpeg
posted by choko at 15:12| 日記

2020年08月12日

志納場を作られました。

法要時の志納場(受付)を役員さんが作成されました。
新型コロナウイルス感染症対策の1つです。

IMG_4880.jpeg


IMG_4881.jpeg
posted by choko at 13:32| 日記

2020年08月11日

夏の御文

IMG_4826.jpeg

IMG_4827.jpeg

後門に夏の御文四通の巻物を安置しました。
posted by choko at 07:13| 日記

2020年08月10日

明日から夏中法要始まります

南餘間
右から顯如上人
   覺如上人
   如信上人
   存如上人
   蓮如上人

IMG_4878.jpeg

北餘間
右から榮壽僧都
   證榮僧都
   顯榮和尚(8月14日御祥月)
   信華院殿(8月18日御祥月)
   慧力院殿
   宣勝僧都
IMG_4879.jpeg


の各御影を今年は御奉懸致しました・
posted by choko at 14:36| 日記

蓮如上人御廟所の掃除

今日は朝から快晴。うだるような暑さが身体にまとわりつく感じです。

どこかのテレビ局では、危険な暑さと表現していました。が一方では殺人的な暑さとも。
手元の温度計は38°です。
いや〜、暑くてあつくて・・・。

朝から危険な暑さの中10名の役員が
蓮如上人御廟所の掃除奉仕に参加してくださいました。

本当に半端ない暑さの中、2時間で綺麗にして頂きました。

蓮如上人御廟所
IMG_4845.jpeg

納骨堂
IMG_4850.jpeg
posted by choko at 14:34| 日記

明日から夏の御文さまです。(夏中法要)

中尊前
IMG_4875.jpeg

祖師前
IMG_4877.jpeg

御代前
IMG_4876.jpeg

夏中法要に際し、ご自分で育てられた、スイカとメロンをお供え下さいました。
16日には必ずあま市の甥坊とお参りに来ますと言われて帰られました。

今年も御代前の正中には證如上人(8月13日御祥月)・
その右手には玄如上人(8月14日御祥月)・
左手には教如上人の御影を奉懸致しました。
posted by choko at 11:27| 日記

2020年08月01日

境内の掃除

今日から葉月。
長かった梅雨も、朝から空はスッキリと晴れ渡り
久しぶりの快晴。

この空模様だと梅雨が明けたのかもしれません。
午前8時前より次々と役員さんやご門徒さんが集まってきて頂きました。
最高齢は93才の方から、最年少は9才のちびっ子まで男女総勢30数名。

新型コロナウイルス感染者が、町内で3人との情報もある中で
ようこそ集まって頂きました。

9才の男の子のお祖父さんは役員さんで、その方が孫に引っ張ってもらって来ましたと。
あらためてお聞きすると、孫がお爺ちゃん御坊さんの草取りに行こう!っと言うものですから孫も連れてきました。
と話されていると、お爺ちゃん*1えらかったら車の中で休んでたら良いよ!僕がやるから!と
役員さんも苦笑いされていました。

*!えらかった これは岐阜弁のようです。

IMG_4755.jpeg
posted by choko at 14:33| 日記

2020年07月29日

今月の宗祖の御命日は東本願寺に出仕しました。

昨日の御命日は、二十七日逮夜法要より
本山東本願寺に出仕しましたので、
御坊での御命日法要は中止でした。

久しぶりの出仕でした。

27日 逮夜
正信偈 真四句目下
念佛讃 淘八
和 讃 回り口   次第六首
廻 向 我説彼尊功徳事

御代師をつとめました。

28日 晨朝
不参しました。

28日 日中
当門様御参堂 御登高座
  御下高座後御中入り
御代師 能稱院殿
    私 二首目巡讃 念佛師

伽 陀 五章
文類偈 草四句目下
念佛讃 淘八
和 讃 回り口   次第三首
回 向 願以此功徳
posted by choko at 12:26| 日記

2020年07月26日

夏の御文法要 取り扱いについて

各位へ

夏の御文 
期間  8月11日(火)〜18日(火)
時間  晨朝 毎日午前7時
    夏中 毎日午後2時
    法話 毎日 夏中法要後15分程度

夏の御文期間中の行事について
お盆経  8月5日〜10日の6日間に
     各戸へ時間指定をして随時回ります。

初盆法要
     中止致します。
     但し、11日〜15日の5日間に、
     各戸へ時間指定をして随時回ります。
     お斎は中止致します。

納骨盆法要
     密を避けるために、4回(10時・11時・13時・16時)に
     分けての法要となります。
     案内に掲載された時間にお参り下さい。
     お斎は中止致します。
     納骨仮扱いの方々は別途、お知らせをいたします。

第40回万灯会
     中止致します。

法要期間中の留意事項
○十分な感染予防を行っての法要厳修となります。
○三密(密集・密接・密閉)にならないようお願いを致します。
○社会的距離を保ちながらの着座をしていただきます。
○咳エチケットや手消毒の感染予防の励行をお願いします。
○マスクの着用をお願いします。
○クラスター対策のため、参詣者は同伴者全員の氏名と連絡先を記入して頂きます。
記入されたものは2週間経過後、責任をもって廃棄致します。
○体調のすぐれない方は、参拝を控えて下さい。
posted by choko at 19:03| 日記

葉月の法要

夏の御文
8月11日〜18日  
毎日 晨朝 午前7時
毎日 夏中 午後2時
   正信偈   草四句目下
   念佛讃   淘五
   和 讃   回り口
   廻 向   願以此功徳
   御 文   夏の御文一通〜四通
15日
夏中法要に引続 御盆経
   御 經   佛説阿彌陀経 1ツ切
   短念佛   ムア上 
   廻 向   願以此功徳



 8月12日  
午後 2時 證如上人御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口     次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      御 文   夏の御文 第二通

 8月13日 
午前 7時 證如上人御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

午後 2時 玄如上人御祥月逮夜法要兼顯榮和尚御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      御 文   夏の御文 第三通

 8月14日 
午前 7時 玄如上人御祥月兼日中法要兼顯榮和尚御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五
      和 讃   回り口     次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳

 8月15日 
午前 8時 平尾地区戦没者追悼法要

 8月16日  
午後 2時 寶樹院様御祥月逮夜法要
      正信偈   行四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
御 文   夏の御文 第二通

 8月17日  
午前 7時 寶樹院様御祥月兼日中法要
      正信偈   草四句目下
      念佛讃   淘五三
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳
      百遍念佛

 8月17日  
午後 2時 信華院殿御祥月逮夜法要兼夏の御文法要
      正信偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   我説彼尊功徳事
御 文   夏の御文 第三通

 8月18日  
午前 7時 信華院殿御祥月晨朝法要兼夏の御文晨朝法要
      正信偈   眞讀
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   世尊我一心
      百遍念佛
      
午前10時 信華院殿御祥月日中法要
      文類偈   眞四句目下
      念佛讃   淘八
      和 讃   回り口      次第六首
      五遍反
      回 向   願以此功徳


両度のご命日は
23日 午後2時  逮夜
24日 午前7時  晨朝
24日 午前10時 日中

27日 午後2時  逮夜
28日 午前7時  晨朝
28日 午前10時 日中
posted by choko at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月25日

宣如上人御祥月

IMG_4425.jpeg

宣如上人御影
教如上人の御息男
慶長9年2月22日ご誕生 幼名は長丸 
父教如上人ご在世の時 始めはこの御兒を播州姫路本徳寺へ預け置かせられた。
宣如上人二歳の御時、危急の御難があることを知って、本徳寺教珍これを守護し御養育し奉られたとあります。
御遷化の年は11歳になられていたといわれていたが、実は8歳であったと。
慶長19年10月5日教如上人御遷化に付き、大御所東照神君の台命を請い、二代将軍秀忠公へ伺いの上、十三代の御寺務ご相続されたとの記載があります。

この続きは来年の御祥月にでもと思います。
posted by choko at 13:27| 日記

2020年07月23日

眞徳寺4世 宣勝和尚御祥月

IMG_4393.jpeg

宣勝和尚御影
蓮如上人玄孫にあたる方です。
やしゃごの代となると、かなりの人数になりますがそのお一人です。

この宣勝和尚が住職をつとめていた時代、、現存している大廣間の屋根は檜皮葺屋根でした。
檜皮葺の大廣間を見てみたいものです。
posted by choko at 20:44| 日記

2020年07月14日

晨朝法要式次第

今日は急遽、上山となり午前の法務を済ませてからの東京行きとなりました。
本日はいつもより1本早く戻りました。



        種類    淘数  和讃  廻向
16日 正信偈 中拍子   五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
17日 正信偈 中拍子   真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
18日 正信偈 中拍子   五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
19日 正信偈 中拍子   五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
20日 正信偈 中拍子   真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
21日 正信偈 舌々    二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
22日 正信偈 中拍子   五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
23日 正信偈 中拍子   真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
24日 正信偈 真読    八淘  回り口 世尊我一心 百遍念佛  御文 毎月両度
25日 正信偈 草四句目下 五淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
26日 正信偈 舌々    二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
27日 正信偈 中拍子   真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
28日 正信偈 真読    八淘  回り口 世尊我一心 百遍念佛  御文 鸞聖人
29日 正信偈 中拍子   五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
30日 正信偈 中拍子   真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
31日 正信偈 舌々    二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口

以上が1ヶ月の基本の式次第となっています。
posted by choko at 23:55| 日記

2020年07月13日

晨朝法要式次第 

毎月    
        種類  淘数  和讃  廻向   
 1日 正信偈 中拍子 真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 2日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 3日 正信偈 舌々  二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 4日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 5日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 6日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 7日 正信偈 中拍子 真三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 8日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
 9日 正信偈 舌々  二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口  
10日 正信偈 舌々  二淘  回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口  
11日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
12日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
13日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
14日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口
15日 正信偈 中拍子 五三淘 回り口 願以此功徳 百遍念佛  御文 回り口

御祥月及び定例法要時には、この限りではありません。
また東本願寺へ上山の折りはお休みとなる場合があります。
時間は午前7時30分です。
お近くでしたら、是非お参り下さい。
posted by choko at 22:44| 日記

本堂両餘間に切籠灯籠

今年も切籠を吊す季節になりました。

今日も雨、明日も雨・・・・。

毎年7月13日から8月18日まで、
本堂内陣両餘間正中にお莊りしています。

IMG_3999.jpeg


IMG_3997.jpeg
posted by choko at 21:47| 日記

御内佛様へ切籠灯籠を・・・

客殿の御内佛様に切籠灯籠を
例年通り吊りました。

IMG_4004.jpeg


奉仕を頂いたNTさん、御扉は開いていたほうがいいですよ、と。
それで、巻障子開之でパシャ!

IMG_4003.jpeg
posted by choko at 20:44| 日記

2020年07月12日

訪問者さんからのお尋ね

ホームページ訪問者さんから、
晨朝法要の差定を教えて欲しいとmailが届きました。
近々、このNEWS FLASHにアップします。
posted by choko at 00:01| 日記

2020年07月11日

從如上人御祥月

IMG_3835.jpeg

今日の晨朝は兼日中。
逮夜法要の昨日は本山へ上山しなければならない日でしたから、
逮夜法要は中止となりました。


posted by choko at 23:52| 日記

2020年07月07日

欄間の彫刻補強と点検

IMG_3510.jpeg

欄間7枚の彫刻補強と点検をしましたが、頑丈な造りですと驚いていました。
来年早々、須彌壇と宮殿のオーバーホールを行う予定です。

IMG_3893.jpeg
posted by choko at 15:34| 日記

2020年07月01日

如教院様御祥月

御内佛様の如教院様御影

IMG_2994.jpeg

本堂の如教院様御影は、ただいま修復中でこの12月中旬頃に帰って来られます。
画像は御内佛様です。

御影は平成26年の修復です。
posted by choko at 10:18| 日記

2020年06月29日

文月の法要

如教院様御祥月
6月30日  午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

7月1日  午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


從如上人御祥月
6月10日 午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

6月11日 午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


宣勝權少僧都御祥月
7月22日  午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

7月23日  午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


宣如上人御祥月
7月24日 午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

7月25日 午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


両度のご命日は
23日 午後2時  逮夜
24日 午前7時  晨朝
24日 午前10時 日中

27日 午後2時  逮夜
28日 午前7時  晨朝
28日 午前10時 日中
posted by choko at 11:29| 日記

2020年06月24日

福井市から複数人来られました。

福井からお参りのお一人が一度、平尾御坊にお参りをさせて頂きたいと言う事で、
本日遠路にかかわらずお参りに来られました。

お参り後、対面所で関西から福井に居を構え、宗派は本願寺派であるとか、いろいろお話をさせて頂きました。
IMG_2634.jpeg
posted by choko at 17:45| 日記

如性院様御祥月 兼修法要

両度の御命日(前住上人)と如性院様御祥月が重なっているため兼修法要。

福井から御命日という事で複数人が参詣に来られました。


IMG_2635.jpeg
如性院様御影

来月朔日御命日の如教院様御影はただいま修復中のため、奉懸ができません。
posted by choko at 13:09| 日記

2020年06月18日

存如上人御祥月

昨日は逮夜法要。
終わってから、すぐに地震に見舞われました。
西濃中部が震源とかで震度は3。

過日の役員会で、最近あちらこちらで大地が揺らされていて、
何時大きな揺れがくるか分からないから、
法要も和蝋燭は避けた方が良いのではとの提案があり少々困惑しています。
このような事が起こってきますと、そういった声が大きくなる?のではないかと。

今朝は兼日中法要で、今朝から雨模様。

存如上人御影もようやく修復が完了しました。

IMG_2428.jpeg
posted by choko at 20:58| 日記

2020年05月31日

水無月の行事

明日からは水無月です。

今月の御祥月法要は6月6日と18日と24日と29日です。

光コ院殿御祥月
6月5日  午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

6月6日  午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


存如上人御祥月
6月17日 午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

6月18日 午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


如性院様御祥月
6月23日 午後2時 前住上人逮夜兼修
正信偈   眞四句目下
念佛讃   淘八
和讃    回り口
廻向    我説彼尊功徳事

6月24日 午前7時30分  晨朝
正信偈   真讀
念佛讃   淘八
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

6月24日 午前10時  日中
文類偈   眞四句目下
念佛讃   淘八
和讃    回り口
廻向    願以此功徳


智明院様御祥月
6月28日 午後2時 逮夜
正信偈   行四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    世尊我一心

6月29日 午前8時  兼日中
正信偈   草四句目下
念佛讃   淘五三
和讃    回り口
廻向    願以此功


両度のご命日は23日24日27日28日です。
posted by choko at 18:32| 日記

御殿の濡れ縁一部修復と袖荘りを一新しました。

矢橋巧務店の矢橋部長にはお世話になりました。

濡れ縁の床材は日本檜の無垢材を使用して頂きました。また
濡れ縁の袖荘りもかなり傷んでいましたから、
このたび往事の荘りのとおり復元致しました。


IMG_2240.jpeg
御殿東側


IMG_2237.jpeg
御殿西側
奥は湯殿及び東司
posted by choko at 16:40| 日記

2020年05月24日

本堂正面 狭間の入れ替え工事

矢橋巧務店と石井益男指物屋さんにより
本堂正面の狭間の入れ替えをしました。

1つの狭間が畳1枚の大きさより大きいのと、
障子のように中骨が縦横ではなく、菱形になっているので、
かなり手間がかかりました。と指物屋さん。

また設置は、高所で大きいくて重たいとあって、三人がかりで半日を要しました。
矢橋巧務店の部長は、思ったより大変でした。少々あまくみていましたと苦笑い。

IMG_2214.jpeg

IMG_2207.jpeg

IMG_2218.jpeg

IMG_2226.jpeg

IMG_2231.jpeg
posted by choko at 14:25| 日記

2020年05月21日

愚峰書

愚峰 三行書 修復が終わりました。

佛説無量壽經巻下の御文
必得超絶去 往生安養國 横截五悪趣 悪趣自然閉

IMG_2192.jpeg
posted by choko at 07:18| 日記

2020年05月19日

應如上人御影と能令院殿御影の修復を始める

應如上人御祥月法要後、
善如上人御影  本願寺4世
綽如上人御影  本願寺5世
應如上人御影  東本願寺18世從如上人5男
能令院殿御影  長浜御坊大通寺3世
顔容院殿御影  願證寺9世
如教院様御影  願證寺8世慧力院室
の修復が始まりました。
posted by choko at 06:15| 日記

2020年05月04日

皐月

今月の御祥月法要は5月16日と20日と22日です。

應如上人御祥月
5月15日 午後2時
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   世尊我一心

5月16日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   願以此功徳

御祥月法要後、御影修復です。
此時、修復を終えた常護院殿御影と常如上人御影が戻って来ます。

常護院殿御祥月
5月19日 午後2時
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五三
和讃   回り口
廻向   世尊我一心

5月20日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五三
和讃   回り口
廻向   願以此功徳

常如上人御祥月
5月21日 午後2時
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   世尊我一心

5月22日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   願以此功徳

宝什物に御影をアップします。
両度のご命日は23日24日27日28日です。
posted by choko at 17:38| 日記

2020年04月19日

融如上人御影修復成る

融如上人御影の修復が完成致しました。
あく抜きと洗浄を施したので、経年の垢がとれ新品かと
見間違えるほどに・・・。

これで良かったのか?

詳細は宝什物の御影にアップします。

融如上人の父は長浜御坊大通寺の超絶院殿一應の御二男。
兄の横超院殿眞應は別号含山といい、御坊にもこの含山の書や絵が伝わっております。
近いうちに宝什物に上げようと思います。

願證寺6世常護院殿眞高の父城端御坊善徳寺速滿院殿眞源と
長浜御坊大通寺横超院殿眞應と融如上人とは従兄弟の関係。

IMG_2028.jpeg
posted by choko at 22:08| 日記

2020年04月17日

お知らせ

お知らせ1
ここのところ、強風がことのほか強いため、
本堂正面唐7カ所中、6カ所を閉じています。
近年はとくに強風が吹き荒れています。春の嵐とは言いますが、
このような超を冠したくなるような強風では無かった様な気がします。

お知らせ2
今月下旬より御殿の修繕を致しますので、ただいま御殿の拝観はお断りを致しております。


posted by choko at 15:13| 日記

2020年04月14日

綽如上人ご命日

4月24日は綽如上人御祥月です。
しかし、綽如上人御影もただいま修復中で
どうも御祥月ご命日までには間に合わないとのことですが、
法要は奉修致します。

4月23日 午後2時  逮夜法要
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   世尊我一心

4月24日 午前8時  兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口
廻向   願以此功徳


posted by choko at 18:46| 日記

琢如上人御祥月 三百五十回御遠忌

午後からの日中法要でしたが、コロナウイルス蔓延といわれている最中
参詣された方がありましたので、琢如上人の御遺徳のお話をさせて頂きました。

琢如上人御直筆の式嘆徳文を所蔵しておりますが、ただいま修復に出していますのでお見せすることは叶いませんでしたが、昭和8年4月30日の鑑定書をお披瀝いたしました。
本日の参詣者は篤信の方ですから、少々驚いておられました。

法寶物集覧事務局総裁  大谷勝信 印
宗務總長        阿部惠水 印
法寶物集覧事務局長   井澤勝什 印


IMG_2139.jpeg
posted by choko at 17:49| 日記

2020年04月07日

琢如上人350回御遠忌

浄土真宗東本願寺派本山東本願寺では、
琢如上人三百五十回御遠忌法要を
来る5月28日〜29日に厳修されます。
IMG_1788.jpeg


4月13日 午後2時 逮夜法要
     文類偈  句切
     念佛讃  淘十
     和讃   回り口
     廻向   我説彼尊功徳事

4月14日 午前7時30分
     正信偈  真讀
     念佛讃  淘十
     和讃   回り口
     廻向   世尊我一心

     午後2時
     伽陀   先請彌陀入道場
     御經   佛説無量壽經巻上 音木有之
     願生偈
     念佛讃  淘十
     和讃   回り口  次第三首
     廻向   願以此功徳

*午前中の法務のため日中の時刻は、午後2時となります。
posted by choko at 15:25| 日記

前々門様御祥月法要

4月12日 午後2時
   正信偈   行四句目下
   念佛讃   淘五
   和讃    回り口
   廻向    世尊我一心

4月13日 午前8時
   正信偈   草四句目下
   念佛讃   淘五
   和讃    回り口
   廻向    願以此功徳
posted by choko at 15:10| 日記

東本願寺十六世 一如上人御影の修覆が終わりました。

無碍光院殿真影の修覆がこのたび終わり、
本日御坊に還って来られました。
御祥月に間に合いました。
4月11日 午後2時
    正信偈  行四句目下
    念佛讃  淘五
    和讃   回り口
    廻向   世尊我一心

4月12日 午前8時 兼日中
    正信偈   草四句目下
    念佛讃   淘五
    和讃    回り口
    廻向    願以此功徳


IMG_2082.jpeg

詳細は、「宝什物」→「御影」を参照
posted by choko at 14:55| 日記

2020年04月06日

宣如上人御消息の修覆が完了

このたび、東本願寺13世宣如上人御消息の修覆を行いました。
8月15日の夏の御文法要の折、拝読の予定です。

この御消息の詳細は、「宝什物」→「聖教」→宣如上人御消息を参照

IMG_2091.jpeg
posted by choko at 15:33| 日記

2020年04月05日

寶如上人御影の修覆成る

江戸時代、新門跡で御遷化された方が数人おられます。
御坊はそのうち4人の御影が下附されていて、

このたび、
寶如上人・融如上人の御影を修覆しました。

その寶如上人ご命日が4月6日
IMG_2084.jpeg

4月5日午後2時
正信偈  行四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口(如來スナハチ涅槃ナリ)次第六首
廻向   世尊我一心

4月6日午前8時 兼日中
正信偈  草四句目下
念佛讃  淘五
和讃   回り口(南無阿彌陀佛ヲトナフレハ)次第六首
廻向   願以此功徳  


寶如上人御影及び詳細は
「宝什物」→「御影」を参照
posted by choko at 17:41| 日記

2020年03月01日

春季彼岸会永代経のお知らせ

例年通り3月17日(火)より23日(月)まで
毎日午後2時より奉修

新型コロナウイルスの影響により、
本年の中日の諸行事はすべて延期または中止と致しました。

延期は9月の秋季彼岸会中日を予定しています。
また、例年中日の午後に奉修しております蓮如忌も
ご命日に変更致します。
3月24日 午後2時  逮夜法要
3月25日 午前7時半 晨朝法要
     午前10時  日中法要


お彼岸中の22日は、東本願寺学院卒業式のため、
終日法要は取りやめとなります。
posted by choko at 16:39| 日記

2020年02月10日

今年の初雪

今年は暖冬。寒中でさえ暖かな日が続いていました。
立春が過ぎて、ようやく初雪です。

IMG_1853.jpeg
posted by choko at 17:43| 日記

2019年12月03日

報恩講のお花

報恩講の祖師前は五具足の莊嚴が叶わず残念でした。
花立師の諸般の都合で・・・


中尊前
IMG_1160.jpeg


祖師前
IMG_1166.jpeg



御代前
IMG_1158.jpeg


御絵伝之間
IMG_1155.jpeg


北餘間
IMG_1170.jpeg

posted by choko at 19:45| 日記

2019年12月01日

おみがき奉仕

報恩講前のおみがき奉仕です。

今回はいつもより少ない方でしたが、
きれいに磨いて頂きました。

IMG_1126.jpeg
posted by choko at 16:39| 日記

2019年11月20日

客殿の建具を一新

IMG_1124.jpeg


IMG_1131.jpeg


IMG_1143.jpeg
posted by choko at 07:21| 日記

2019年11月06日

大廣間が登録文化財に指定

令和元年に大廣間が垂井町登録文化財に指定されました。
平成28年度・29年度に調査が行われ、
このたびの登録となりました。

併せて御殿も文化財に指定されました。

大廣間式台門
IMG_0769.jpeg


大廣間式台玄関
IMG_0771.jpeg


大廣間正面廊下
IMG_0774.jpeg


大廣間西側廊下
IMG_0800.jpeg


大廣間中之間
IMG_0786.jpeg

大廣間左之間
IMG_0794.jpeg


大廣間右之間
IMG_0791.jpeg
posted by choko at 07:15| 日記

2019年10月20日

Let'sたるい ウォーキング in たるい 

天気に恵まれた日曜日、Let'sたるい ウォーキング in たるい主催の
〜史跡めぐりウォーキング〜で約100名の方々が、
第1陣・第2陣・第3陣に別れて順次到着されました。
IMG_0817.jpg


IMG_0818.jpg


IMG_0821.jpg


到着後すぐに集合写真を撮影
IMG_0815.jpg



その後、本堂で歴史由緒を聞かせて頂きたいとのことでしたので、
お話しをさせて頂きましたところ、
身を乗り出してお聞きされた方や、大きさに驚かれたりされていました。

IMG_0816.jpg
垂井在住の方々ですか?とお尋ねをすると、大野町から来ました。
とか、輪之内町から来ましたとか話されて、
当然垂井町の方もおられますととのことでした。


IMG_0829.jpg
 

IMG_0830.jpg
身を乗り出してお聞き頂いた方々


IMG_0831.jpg


IMG_0834.jpg
本年、御殿と大廣間が垂井町登録文化財に登録されましたので、
お時間の有る方は拝観して下さいと
お知らせをさせて頂くと、第1陣の方以外は拝観されたようです。


IMG_0814.jpg
皆さん、軽やかなあしどりで綾戸古墳に向かって出発されました。


後日、Let'sたるい事務局の方から、
「みなさん感動したと話されていました。」と
御礼のお電話を頂きました。
posted by choko at 16:34| 日記

2019年10月15日

本巣市 古典文学万葉の会が参拝されました。

朝から晴天で、一昨日の台風が嘘のように晴れ上がり、
蒸し暑さが残りつつも爽やかな秋晴れとなった中、
本巣市の「古典文学 万葉の会」の会員9名ほどが、
参拝にこられました。

代表の渡邉さんご自身は、瑞穂市出身だそうで知り合いのご住職から
「平尾御坊さんには一度お参りされたほうがいいですよ、立派なお寺さんですから」と
お聞きしましたので、今回お参りさせて頂きました。と話されていました。

本堂→御殿→客殿→大廣間の順に諸殿を拝観されました。


IMG_1699.jpg
posted by choko at 12:30| 日記

2019年07月04日

御殿と大廣間が登録文化財に指定

平成28年度より、垂井町による調査が入りこの度
御殿と大廣間が登録文化財に指定されました。


旧本堂とされる大廣間は、柱に江戸時代の建築技法の
特徴がみられる貴重なものであった。
また御殿は主要な部屋である御接見之間に
床の間、違い棚、出書院を設え、壁や襖に金箔仕上げに
してあるなど、豪華な造りになっている。
posted by choko at 22:55| 日記

知恩講私記(式)が見つかる。

この度、知恩講私記(式)が長持の中から見つかりました。

奥書に、
「右 知恩講私記以出口傳藏別冊之古本挍合之今度寫得畢
   安政第六天仲秋上浣
                長嶌釋達榮 朗淳 花押」

顔容院殿達榮54歳の年にあたり、
この安政6年秋は、達如上人80歳の賀として
紫衣鈍色着用を勅許され、また、
眞心院殿(寶如上人室)の御葬儀御中陰諷経奉行を
つとめた。
さらに、仮両堂の立柱式も行われた時にあたる。
DSCN3173.jpg

これは東本願寺において、宗祖の御遠忌円成後、
法然上人の御遠忌法要が厳修され、
日中法要にこの御私記文が拝読されてきました。
三礼
表白 第一 諸宗通達の徳
   第二 本願興行の徳
   第三 専修正行の徳
   第四 決定往生の徳
   第五 滅後利物の徳
六種回向
posted by choko at 21:49| 日記

2019年06月13日

秋季彼岸会永代経

今年も、秋季彼岸会永代経に若手僧侶法話会による
法話の会を開催致します。

僧侶の氏名は、決定次第お知らせ致します。

法話のあとに開催します、僧侶を囲んでの座談会も好評です。

皆様お誘い合わせてお越しください。
posted by choko at 02:04| 日記

2019年05月27日

富山県井波町からの団参

井波町の佛嚴寺さんより、ご住職をはじめ約20名のご門徒が参拝されました。

今日の岐阜県は、早朝から気温があがり、31°を越える暑さとなりました。「テレビの報道では命の危険な暑さです、水分をこまめに補給し、熱中症には十分気をつけて・・・・」と盛んに注意喚起されていました。

そのな超猛暑の中、遠路富山からお参りに来られました。
IMG_0333.jpg


IMG_0334.jpg


御殿で、説明を聞いておられるご一行。
IMG_0338.jpg


IMG_0339.jpg


posted by choko at 18:14| 日記

2018年07月07日

福岡県 二日市 正行寺

DSCN3078.jpg


丁度、この日は福岡県、佐賀県、長崎県に大雨特別警報が
発令されているにもかかわらず、飛行機でご参拝されました。

正行寺住職 竹原智明師
同副住職  竹原慶明師
職員    篠原恵信師
総代    渡辺自修氏の4方です。

今日は、特別警報発令中ですから日を改められては如何でしょうか?と
メールを差し上げたところ、いま福岡空港におります。
飛行機は予定通り飛び立ちますので、是非お参りさせて頂きますとの
返信でした。

到着後早速、本堂にお参りされ客殿にて、3時間ほどお話しをさせて頂きました。
蓮如上人御生母の話で、現在、備後国鞆の浦に「本願寺」という
時宗の末寺の境内にそのお墓があるということや、
肥前国国東に、先祖が近江国出身の膳所家が代々御護しているお墓が
御生母のお墓とのこと。

お帰り間際に、月輪兼実公と、宗祖聖人、蓮如上人また
歴代上人の御分骨にも拝礼されて福岡に戻られました。
非常に有り難い時間でした。

この翌日、当地も大雨特別警報が発令されました。
posted by choko at 21:10| 日記

2018年06月26日

我苔之人也

金沢の結婚式前、新郎自宅のスギゴケを毎日毎日お世話をされてるとの事。
我苔之人也(われこけのひとなり)さんは、私が東京から到着後、
新郎くんと一緒にホテルに来られて、明日の結婚式の打ち合わせに来て下さいました。

何をされている方?
はい、自分は結婚式が終わるまで取りあえず、お庭の苔を枯らさないためだけに
誠心誠意お手伝いをさせて頂いております。

何と、苔だけを護るだけ?我ながらこのような縁の下の土台のような方がおられるとは・・・・。
感銘を受けました。

今日、我苔之人也さんから画像が送られてきましたのでアップ致しました。

S__18972698.jpg
posted by choko at 22:52| 日記

2018年06月24日

古の本山の瓦

順光寺住職から、こんな瓦があるのですが・・・・と、珍しい瓦の写真が送られて来ました。

画像を見てあれ?この鐙瓦どこかで見たことがあるなあと思いつゝ、気になってしらべたところ、古の東本願寺の瓦でした。

明治期の瓦と違い、この異体字の「本願寺」の文字は石川丈山筆といわれており、
石川丈山は三河国の出ということもあって、当時この瓦は三河で焼かれたと。
東本願寺が別立したおり焼かれたと思われる瓦が、久留米にあるとは・・・・。

しかし、筒瓦部には「御用 洛南深草住瓦師 寺本甚兵衛」の銘があり、
久留米に保存されている瓦は、殊の外奇麗で新品とおもえるほどです。

当時は三河で作製されているとの記録があるにも関わらず、
洛南深草とあるのもよく分かりませんが
いずれにしても貴重な資料かと。

この事を、早速、福永山順光寺住職にお伝えしました。

福永山順光寺住職が云ふには、現在の龍谷大学がある界隈にこの寺本甚兵衛は住んでいたのでしょうね、と。
龍谷大学出身の住職は、殊の外不思議なご縁を感じておられるようでした。

S__1794055.jpg



S__1794056.jpg
posted by choko at 16:41| 日記

2018年06月18日

宗祖聖人関東御旧跡巡り

IMG_1628.jpg

本山東本願寺の研修で平尾御坊の若院さんが来られましたと、
願入寺の娘さんから画像が送られてきました。


*願入寺様は、本願寺2世如信上人が開かれた寺院。江戸時代には徳川御三家の一つ、水戸徳川家と姻戚関係となり、東本願寺末としては、最高位の国連枝でした。戦後大谷派より独立をされ現在は「原始真宗」の本山として活躍されています。

願入寺様との関係は、私から数えて4代前(曾祖父)の住職欣淨院殿嚴幸が願入寺より入院。
posted by choko at 21:47| 日記

2018年06月16日

能登から参拝にこられました。

IMG_1610.jpg



IMG_1606.jpg


IMG_1607.jpg


石垣栄一様 さなえ様夫婦  谷口千彰様  宮下智子様です。

1時間ほど前に平尾に到着されて、これから能登へ帰るがいね〜。
もうお帰りですか?
そうやわいねぇ。願證寺さんにお参りに来たかったやし。
明日朝、お寺さんと約束しとるやっちゃ。

帰る前にでもちょっこしぃ、あのお饅頭でも買うてかんがぁ〜。

お話しを聞いていると、どうやら金蝶饅頭のようでした。
posted by choko at 15:32| 日記

2018年06月09日

新郎 新婦

IMG_1633.jpg
お天気にも恵まれいい日となりました。
新郎の自宅に新婦さん到着

結婚式のstaffには行き届いたサポート、感謝申し上げます。

IMG_0101.jpg

新郎 はるか氏  新婦 まなさん
初々しいご夫婦の誕生です。
posted by choko at 22:55| 日記

2018年06月08日

明日は金沢で結婚式

早朝、車で金沢入り。宿泊はホテル金沢日航。2:00pmにホテル到着。
すぐさま、北陸新幹線「かがやき」で東京入り。

授業開始30分前に東本願寺到着。授業を終えて9:10pm上野発「かかやき」で金沢に向かう。
とっても気忙しい1日です。

明日は結婚式、それも仲人・・・・。
IMG_1515.jpg

金沢に戻るおり上野駅で見る、秋田新幹線「こまち」と山形新幹線「はやぶさ」。
東京駅ではいつも見ている車輌ですが、地下の上野駅でみるのとは少々趣が違ったので、
写してみました。

いよいよ明日は結婚式です。

posted by choko at 23:58| 日記

2018年06月05日

垂井町女性のつどい協議会

9時30分ころ、垂井町女性のつどい協議会の方60名弱が、参拝と拝観にこられました。が、
あいにく福井市の葬儀と重なり、皆さんとお会いできませんでした。

役員数名に、垂井町女性のつどい協議会の方々の対応をお願いをいたしました。
posted by choko at 23:57| 日記

2018年05月29日

久留米の福永山順光寺

昨年の宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要、今年の前住17回忌と前坊守50回忌のご法事、
その直後には久留米から団参にと、深いご縁を頂きました。

S__1802285.jpg

昨年の宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要には式事として下がりました。


S__1802283.jpg


S__1802284.jpg


S__1802269.jpg

5月のご法事の折にパシャ!。
posted by choko at 22:43| 日記

2018年05月22日

向拝で集合写真

IMG_0038.jpg


IMG_0045.jpg
この方が、順光寺ご住職です。


IMG_0052.jpg
津の一身田 高田派本山 専修寺様に向かって出発
posted by choko at 23:58| 日記

大廣間

IMG_0028.jpg
最後のご案内:ここで休憩を頂きました。続いて蓮如上人御廟所へもご案内させて頂きました。


IMG_0034.jpg
階段が48段ありますので、足腰に不安の有る方は大廣間式台玄関で待機頂きました。
posted by choko at 23:55| 日記

客殿

IMG_0026.jpg


IMG_0027.jpg

市松の畳に驚いておられました。
posted by choko at 22:55| 日記

御殿

IMG_0018.jpg


IMG_0021.jpg
posted by choko at 19:49| 日記

福岡県久留米市からの団参

九州寺務所久留米教区ご一行
5日前に法話で参りました、久留米から三十数名の方がお参りに来られました。
西福寺様・順光寺様・妙蓮寺様・誓行寺様他ご門徒の方が遠路お越しになられました。

驚いたのは参加者最高年齢、なんと95才のご婦人で、その次が93才とのこと。
このあと、三重県高田派本山へ行きまして津市内で1泊、2日は伊勢志摩に滞在され、3日は北勢を観光し夕刻、さくらで帰られるとのこと。

IMG_0008.jpg



IMG_0013.jpg



IMG_0015.jpg


堂内で説明。

posted by choko at 16:28| 日記

2018年05月15日

久留米に来ました。

久留米の順光寺さんへ法話に参りました。が、その時の画像がなくて・・・。

新幹線さくらの車内と、誓行寺ご住職が案内をして下さいました、
久留米ラーメン発祥の大龍ラーメンに来ました。
とっても美味しいので、久留米に来た折には必ず、ここへ足を運びます。
IMG_1424.jpg
さくらの車内


IMG_1426.jpg
大龍ラーメン


IMG_1425.jpg
posted by choko at 22:57| 日記

2018年05月08日

声明講習会

今回は、北海道札幌市豊平区 慧林寺さまが会場となって開催されました。
大勢の方のご参加を頂きました。

会場は豊平区の寺院。
皆さん、熱心に受講いただきました。

IMG_1397.jpg

やっとかめの札幌駅。
以前、JRタワーホテル日航札幌で宿泊。変わらず立派なホテルです。
今回は、このホテルをスルーして一路豊平へ。

IMG_1400.jpg

到着したのは、慧林寺さん。ご住職は丁度この日の朝、東本願寺派婦人会九州大会のため、
福岡へ飛び立たれて、すれ違いでした。


IMG_1398.jpg
posted by choko at 22:56| 日記

2018年04月07日

有職料理 萬亀楼

IMG_1235.jpg

京都、萬龜楼に行って来ました。これは萬龜楼のお庭です。
京都らしいお庭で、雑踏を忘れる落ち着いたところです。

途中、花見の発祥の地である神泉苑にも足をのばしました。
久しぶりの京都を満喫。
posted by choko at 11:00| 日記

2018年02月22日

修復なる。

切戸口扉と太鼓の修復が終わりました。

DSCN3068.jpg



DSCN3070.jpg

この太鼓の胴は相当古いものですわ。こんない古いもんは見たことないなあ〜。と社長は言ってました。
残念ですが年号の記載がありませんでした。
posted by choko at 18:41| 日記

2018年01月16日

町の工事完成検査

IMG_0258.jpg
(左)垂井町教育委員会 タルイピアセンター 学芸企画係長 原田氏

(右)施工 中部テック社長 安田氏


IMG_0243.jpg
posted by choko at 14:38| 日記

2017年12月06日

報恩講厳修

IMG_0044.jpg

IMG_0002.jpg

若院が登高座


IMG_0026.jpg


IMG_0064.jpg
飯山正純師が法話。観経を中心に法話をされました。

IMG_0062.jpg
本年報恩講の曲目
平調  音取 萬歳樂 春楊柳 陪臚  慶徳
雙調  音取 春庭樂 武徳樂
黄鐘調 音取 喜春樂 海青樂 西王樂 千秋樂
盤渉調 音取 春庭樂 越天樂
posted by choko at 14:29| 日記

2017年11月14日

太鼓の修理

御坊の太鼓
往時は、現在の鐘楼堂の東側に太鼓堂なる建造物があったということです。
屋根は入母屋造り、腰下は鎧張り仕上(下見板張りに押縁)、高さは7〜8間はあったのではないかと。

本堂、南側浜縁に吊ってあった太鼓を下ろしたら、結構な大きさで大人2〜3人でようやく動かせました。
丁度、鐘楼堂石積みの修理業者にもお手伝いをしてもらい、やっとのことで運び出しました。

これから大阪まで運ばれて行きます。

IMG_1015.jpg

IMG_1012.jpg

口径 2尺7寸
長さ 1100
年代がわかると良いですが・・・。

何故か?本山東本願寺には太鼓が無いです。が、末寺や別院でも太鼓が有ったり無かったり。
太鼓については不明な点が多いようです。
posted by choko at 13:32| 日記

2017年10月30日

鐘楼堂の石垣修復工事始まる

天場の浸食が激しく、石垣の隙間が広くなってきている箇所が発覚。
急遽、石垣の修理に着手。
垂井町からも文化財保護ということで、お手伝いをさせて欲しいとのお話しを頂きました。

DSCN3040.jpg


DSCN3033.jpg


DSCN3030.jpg


石積仕様    打ち込みハギ工法 四角面は扇勾配 石垣積み年代は不明。
鐘楼堂     寶暦十歳六月再建
梵鐘銘     本願寺末流
        眞徳寺 願主  釋宣榮
        明暦元年乙未歳九月十日

       
posted by choko at 15:43| 日記

2017年09月23日

秋季彼岸会 永代経

今年の秋季彼岸会のお中日は、「若手僧侶の法話の会」を兼ねました。

京都、龍谷大学より
         中西 正導師
         塩田 信成師
         山下  顕師
         廣田 聡美師
が登壇し、聖人がすすめられた本願念佛の教えを、体験を通して話されました。

休憩後、車座になりそれぞのおあじわいを語り合いました。

IMG_9156.jpg

IMG_9182.jpg
中西 正導師


IMG_9191.jpg
塩田 信成師


IMG_9212.jpg
山下  顕師


IMG_9216.jpg


IMG_9239.jpg
廣田 聡美師


IMG_9273.jpg
車座になって、おあじわいを語り合いました。






























posted by choko at 16:36| 日記

2017年09月13日

黄昏れどき

DSCN3014.jpg


DSCN3012.jpg


知人が来て、岐路につくころ対面所を出ると、そこはまさに黄昏時でした。
すかさず、シャッターをきっていました。
posted by choko at 22:55| 日記

2017年08月16日

夏の御文

夏の御文さんです。

熱い中、お参りに来られました。
IMG_8527.jpg

IMG_8534.jpg


お世話方より、お参りに来られたある方が、
法話会の力作をみられて、「これ、おいくらですか?」とお尋ねがありまして、
「すいません。これは売り物ではありません」と対応しました。と報告がありました。
posted by choko at 19:46| 日記

2017年08月14日

法話会

聴聞のあいまに、製作しました。
法話会会員の方が、日頃の聴聞のあいまに、製作されました品々を展示しました。
代表で役員が飾りつけに来られ、記念撮影。

DSCN2997.jpg

どれも合間の作業品とは思えないほど、クオリティーが高いです。



























posted by choko at 13:34| 日記

2017年05月17日

越前 一乗谷

役員と共に越前 一乗谷に来ました。
ここは朝倉義景の居城跡、往時は平和、栄華を極めた一大文化圏を築いたとされ、
またここ一乗谷は本願寺12世教如上人の正室のお里でもあったとのこと。

IMG_7811.jpg


IMG_7809.jpg

posted by choko at 10:20| 日記

2017年04月24日

大阪より参拝されました。

今日は、大阪府堺市方面より参拝に来られました。
なんと、8代前の住職のお里のご寺院さんで、まだお若いご住職です。

定期的にご門徒と一緒に各方面に参拝されておられるとのことです。
DSCN2454.jpg



DSCN2460.jpg



DSCN2464.jpg



DSCN2468.jpg



DSCN2476.jpg



DSCN2492.jpg


願證寺7代廣宣院法橋権少僧都乘道の実父等の院号法名が残されており、ご住職も「確かに当院の歴代の方です」と話されていました。この法名に手を合わせますと乘道師のご先達への深い崇敬が感じられます。
八尾御坊大信寺6世 圓妙院大僧都眞覺     始泉州左海眞宗寺住
          實嚴院権少僧都眞昭
                 謙尊 超尊
          
posted by choko at 11:27| 日記

2017年01月20日

金継ぎで修復

中尊前の土香炉を金継ぎの技法で修復
記録によると、江戸時代京都に欽古堂亀祐という陶芸家あり、
その陶芸家のレプリカを終戦後に京仏具「犬塚」という仏具店2個、復刻したそうです。
そのうちの1個がこの青磁色透かし唐草模様土香炉です。

しかし、この度不慮の事故?で破損。
いろいろ修復の方策を考えましたが、最終的に金沢の金継ぎに決定しました。

この度、修復が完成しました。
IMG_0174.jpg
posted by choko at 12:20| 日記

2017年01月01日

修正會

平成28年12月31日午後11時30分
早くもお参りに来られました。

P1010597.jpg



P1010600.jpg


posted by choko at 00:00| 日記

2016年12月08日

若院が登壇

今回で、8回目の登高座を致しました。
かなりなれてきましたが、やはり緊張しますと本人の弁。

IMG_5953.jpg

法中方
IMG_5924.jpg

お斎が終わると、半数は帰路についてしまわれます。
IMG_5913.jpg
posted by choko at 21:56| 日記

2016年12月03日

報恩講 御荘厳

IMG_5940.jpg


IMG_5941.jpg


IMG_5943.jpg


IMG_5944.jpg


IMG_5942.jpg

今年の北余間の花立師が病にたおれ、中尊前、祖師前、御代前担当の花立師5名で
北余間の佛華をいけられました。材料も無いなか大変苦労されました。
posted by choko at 20:54| 日記

2016年10月27日

垂井町教育委員会が建物調査

今年度から、垂井町教育委員会が御坊の建造物調査に入りました。

DSCN2282.jpg

調査メンバー
VAN建築設計室 一級建築士  
内田建築設計事務所 一級建築士
総合建築業 北川工務店建築部 
KITAGAWA建築デザイナー 一級建築士
一級建築施工管理技士
社団法人岐阜県建築士会委員長 岐阜県コミュニティ診断士 一級建築士
設計施工管理 一城建築事務所 一級建築士岐阜県木造住宅アドバイザー 応急危険度判定士
STEER代表 10to1000PROJECT 一級建築士 宅地多々物取引士

以上、8社
posted by choko at 20:49| 日記

2016年10月22日

大垣市青墓連合

今日は、青墓連合
(青野町・稲葉町・榎戸町・矢道町・昼飯町・青墓町・円興寺町)の
有志150名がお参りに来られました。

御坊の歴史を熱心に聞かれ中にはメモをとる人も。
諸殿の拝観もしたいということで、
大廣間、御殿、客殿等を回りました。

DSCN2270.jpg


DSCN2279.jpg
posted by choko at 16:39| 日記

2016年09月15日

中秋の名月

今日は、十五夜です。
今夜の月はスーパームーンではありません。しかし今年の
スーパームーンは11月14日とのこと。
しかし、この時期で見る事は不可能です。

でも、2018年1月2日、その次は2019年2月20日がスーパームーンなんだとか。

DSCN2261.jpg
posted by choko at 23:56| 日記

2016年09月03日

西濃二市四郡戦没者追悼法要

西濃二市四郡戦没者の英霊、約一万柱をお預かりしており
今年も、岐阜県議会議員藤墳守氏をはじめ、各市郡遺族会長、その他役員、
ご遺族が集まられました。

IMG_4668.jpg

posted by choko at 20:48| 日記

2016年08月28日

パンダも御祝いに

庭儀に裹頭僧も加わりました。
ご門徒からは、大層驚かれていました。
DSCN2244.jpg


また、パンダやライオンも御祝いに駆け付けてくれました?
DSCN2229.jpg
posted by choko at 23:56| 日記

2016年08月27日

若院 式事を司る

能登、福正寺さんの伝灯法要で若院が初式事を司りました。

能登の慣習で、諸役が集会所に掲載されます。

DSCN2205.jpg


伝灯法要の庭儀列(稚児行列)
DSCN2218.jpg


DSCN2234.jpg

天気にも恵まれ、新住職の門出に花が添えられ門徒一同喜んでおられました。
posted by choko at 21:48| 日記

2016年08月16日

夏の御文

夏の御文 第2日目

IMG_4561.jpg


DSCN2115.jpg


今日は大勢の方がお参りに来られました。本堂が大きくてもかなり暑かったようで
法話中でも浜縁に出て涼をとる人もありました。
今年の夏は、暑いです。
posted by choko at 21:50| 日記

2016年08月15日

夏の御文

夏の御文 第1日目
若い方々が聴聞にお参りされました。
IMG_4547.jpg

posted by choko at 18:38| 日記

2016年06月04日

蓮如上人御生誕600年慶讃法要参拝

第1日目は 田村亮氏による蓮如上人朗読劇に始まり
      逮夜法要参拝
      蓮如上人展拝観
      中村美智繪コンサート
      浅草VIEW HOTEL泊
第2日目は 日中法要参拝
      能稱院殿ご法話聴聞
      築地散策 

夕刻の東本願寺本堂
IMG_3996.jpg


夕刻のスカイツリー
IMG_3993.jpg


夜のスカイツリー
IMG_4009.jpg


早朝のスカイツリー
IMG_4021.jpg


宿泊した浅草ビューホテル
IMG_4031.jpg

丁度宿泊された部屋が、スカイツリー側だったそうで、役員さんが撮られた写真でしたので
アップしました。
posted by choko at 13:34| 日記

2016年06月03日

ホッピー通り

近年、人気のあるホッピー通りに行ってみました。

初めてのホッピーは、う〜・・・んん??
お酒が飲めないのにオーダーしてしまいました。
一緒に行った二人も殆ど飲めませんでした。

しかし、夜も更けている時間なのにこの賑わい。
IMG_0036.jpg


IMG_0037.jpg


IMG_0038.JPG


IMG_4197.jpeg


posted by choko at 22:59| 日記

蓮如上人御生誕600年慶讃法要参拝

本山 東本願寺へ参拝しました。
IMG_3956.jpg

IMG_3957.jpg


IMG_3963.jpg


IMG_3965.jpg

posted by choko at 20:46| 日記

2016年05月30日

大阪教区 昭和会

本願寺派の大阪教区 昭和会の皆さんが参拝されました。
DSCN1681.jpg

本堂で説明後、御殿へ移動
DSCN1687.jpg
御坊の回りに堤があり、この堤の最も高いところで2,5メートル強はあります。
この堤にやたら興味をもたれた方がお一人。
指をさしながら熱く話されていました。


DSCN1690.jpg
最後は大廣間でのご案内と、粗茶の接待をさせて頂きました。


img005.jpg
出発前に、本堂向拝で記念撮影。
今夜は養老泊だそうです。
posted by choko at 18:41| 日記

2016年03月01日

SECOM設置

自動火災警報装置と、建造物全体と、法物庫、仏具庫にsecurityを導入しました。

DSCN1316.jpg

DSCN1317.jpg
posted by choko at 10:39| 日記

2016年02月10日

蓮如上人御廟所内 納骨堂 修復なる

ようやく完成しました。

蓮如上人御廟所内 納骨堂の修復が終わりました。
DSCN1201.jpg


DSCN1215.jpg


蓮如上人御廟も少し手を加えました。
DSCN1211.jpg
posted by choko at 09:26| 日記

2016年02月01日

蓮如上人御廟所内 納骨堂の修復工事

門信徒の遺骨納める納骨堂の修復が始まりました。

DSCN1088.jpg


DSCN1090.jpg


DSCN1092.jpg
posted by choko at 13:32| 日記

2016年01月25日

初積雪

今年初の積雪となりました。
約25センチほどの積雪です。早朝から大計建設の多和田さんが除雪に来て下さいました。

ホットコーヒーでも如何ですか?と声をお掛けしましたら、
御坊道などまだ除雪をしなければなりませんからと、
除雪をしながら出て行かれました。

DSCN1073.jpg



DSCN1081.jpg
posted by choko at 11:27| 日記

2016年01月01日

修正會

修正會の御荘厳

中尊前
DSCN0849.jpg


祖師前
DSCN0849.jpg


御代前
DSCN0845.jpg


北余間
DSCN0853.jpg


南余間
DSCN0842.jpg
posted by choko at 18:38| 日記

2015年12月09日

達如上人展

達如上人 
東本願寺20世  諱 光朗   幼名 光養君  謚 無上覺院殿

寶如上人御影、玄如上人御影、融如上人御影、應如上人御影も展示しました。
この4方は、新門跡で御遷化された方々です。

また、御傳鈔や御傳鈔箱など達如上人時代に作られた仏具類も展示しました。

DSCN0647.jpg


DSCN0650.jpg


DSCN0651.jpg


DSCN0652.jpg

紫衣鈍色裘帯御影 金鳩杖
IMG_2432.jpg


IMG_2444.jpg
posted by choko at 15:29| 日記

2015年12月07日

報恩講 中日中

今年の報恩講は、達如上人展を開催しています。
その展示の1つに、御傳鈔と、御傳鈔箱、御傳鈔卓も展示していますので、
イレギュラーな拝読となってしまいました。

拝読者は困惑?されていたようです。

IMG_2483.jpg


勤行 祖師前側法中
IMG_2506.jpg


御傳鈔上巻拝読  月田顕師
IMG_2495.jpg


御傳鈔下巻拝読  飯山正純師
IMG_2499.jpg


布教使 大変分かりやすいお話しで、おもしろおかしく話されました。
IMG_2528.jpg

posted by choko at 22:56| 日記

2015年12月06日

報恩講厳修 達如上人150回御遠忌法要兼修

本年は、東本願寺20世達如上人の150回御遠忌法要を兼修しました。
期間中、達如上人展を開催し、多くの方にご覧頂きました。

祖師前の荘厳
DSCN0579.jpg

御代前の荘厳
DSCN0601.jpg

達如上人緋裘帯の御影
修復が間に合いました。
DSCN0622.jpg
posted by choko at 21:54| 日記

2015年12月01日

報恩講おみがき奉仕

師走、今年も報恩講をお迎えする時候にになりました。
寒い中、みなさんおみがき奉仕に参加頂きました。


DSCN0556.jpg

DSCN0558.jpg
posted by choko at 20:58| 日記

2015年11月06日

法要時のMC担当

法要時には必ずMCをつとめて頂いている、掛樋勝利さんです。

現役時は名古屋市消防局につとめられ、その傍ら趣味の盆栽を手がけ
今では大先生となられました。

毎日、奥さんと盆栽の手入れに余念がありません。

今日は御取越のお参りの折に、写真撮影をしました。

紅葉園の看板
DSCN0493.jpg



夫婦松 別名(双観)
樹齢100年以上とのことです。
DSCN0498.jpg




黒松
樹齢数百年だとか
DSCN0495.jpg





関ヶ原町の松
庁舎に飾ってあった松で、瀕死状態で運ばれてきて、もう大変でした。
枯れてしまうかも知れませんが、それでもよろしいでしょうか?と
申し伝えて預かったんだとか。
しかし、丁寧な世話をしあれて、見事に生き返って力強く咲き誇っています。
DSCN0502.jpg




掛樋さんです。奥さんは盆栽のお手入れ中に脚立から落ちて骨折、
ただ今療養中です。

DSCN0504.jpg


DSCN0507.jpg
posted by choko at 10:29| 日記

2015年10月26日

開かずの扉

御椀部屋の修復工事に際し、大廣間の開かずの扉を50数年ぶりに開けることになりました。
終戦後一度も開けられていませんでしたので、何がでてくるのか不安でしたが、
実際開けてみると、御影や御名號、院号法名、掛け軸など
60数点以上が丁寧に片付けられていました。
しかし、半世紀以上も風にあたっていないので傷みが酷いものがあり、
早速、京都の表具師にすべて修復依頼をしました。

親鸞聖人真向きの御影
DSCN0248.jpg

彰如上人筆六字名号
DSCN0302.jpg

達如上人九字名號
DSCN0306.jpg

比較的保存が良い物を掲載しました。
いや〜、護持は大変です。

posted by choko at 18:40 | TrackBack(0) | 日記

2015年09月28日

中秋の名月 スーパームーン

古来より中秋の名月にあたる日の翌日は、ことのほかお月様が大きくなるのだとか。
地球と月が再接近するからとの理由だそうです。

皆さんは見られましたか?
天文学の語録にはないようで、スーパームーンの語源は不明。

きれいに撮れましたのでアップしました。

夜空を見上げて
DSCN0327.jpg


山門越しのスーパームーン
DSCN0343.jpg
posted by choko at 22:35| 日記

2015年09月25日

秋季彼岸会永代経法要

秋季彼岸会法要2日目
今日は平日と言う事もあり、参詣が少ないですが
みなさん最後までお参り聴聞されました。

DSCN0309.jpg
posted by choko at 19:50| 日記

2015年09月22日

願證寺開基 蓮淳上人の墓参

滋賀県大津市
往時の顯證寺近くであろうか・・・・・。
DSCN0299.jpg





墓守らしき人に、蓮淳上人のお墓を尋ねると、ここを真っ直ぐ進んで、
長い階段を登った一番上に上がった左側です。
DSCN0295.jpg





しかし、凄い数のお墓が建ち並んでいました。そのメイン通りでしょうか
突き進むこと約100メートル。
ようやく階段下に到着。
DSCN0293.jpg





初めの階段を登ります。
DSCN0292.jpg






2回目の階段を登ります。
2回目はやや幅が細くなっています。
DSCN0289.jpg





登り切った左側に「顯證寺墓」の石碑
いよいよ蓮淳上人御廟に到着?
DSCN0287.jpg






左に折れて少し歩くと、石燈籠の並ぶその奥に蓮淳上人御廟がありました。
DSCN0256.jpg





御廟前の両脇の石燈籠には「蓮淳尊師御廟」と刻まれていました。
DSCN0254.jpg






蓮淳上人の御廟所です。
立派な廟所で、ここで眠っておられるのかと思うと不思議な思いがいたします。
DSCN0256.jpg





感無量です。
早速、香華を御供えし三誓偈を読誦
DSCN0270.jpg





DSCN0273.jpg
posted by choko at 21:42| 日記

☆若さんの右往左往

元総代の故ヤスオ氏は半世紀近く総代を勤められ、その前の先代故ミツオ氏の就任期間を
合わせると、なんと60数年間親子で御坊の護持に奮闘されたました。
その故ヤスオ氏の内孫次女さんが、
不思議なご縁で、岐阜市長良の専応寺(浄土真宗本願寺派)さんに坊守として嫁がれました。

そのお子さんが、本年3月の宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要に
お稚児さんとして出仕のご縁を頂き、その法要がアップされていますと、
カヨコさんよりお聞きし早速ブログを拝見。
感想が記載してありましたのでaddressをUP致しました。

☆若さんの右往左往
http://sennoujiho.exblog.jp/22915778/
posted by choko at 19:03| 日記

2015年09月21日

御椀部屋の修復工事始まる

この春、親鸞聖人750回御遠忌法要が円成しました。
しかし、工事がまだ残っておりようやく御椀部屋の修復工事が始まりました。

大廣間と客殿を繋ぐ廊下の北側半分と、大廣間の東側の一部。

DSCN0103 (1).jpg
posted by choko at 10:16| 日記

2015年09月12日

布教の会を開催

若院の通った龍谷大学真宗実践科の後輩さんたちによって法話を頂きました。

まず、皆さんでお勤めを頂きました。


DSCN0121.jpg

最初は、藤木公証さん
2番目は、松木理奈さん

DSCN0126.jpg

3番目は、小川義徳さん

DSCN0129.jpg


最後は、西谷遼子さん

DSCN0137.jpg


平日にも関わらず、ご聴聞に参加頂きました。
DSCN0145.jpg





この会を楽しみにしていました。と話され、
愛知県岡崎市から聴聞に来られました。
DSCN0117.jpg






真剣に法座を聴聞されています。
DSCN0132.jpg





この会の代表をつとめられる中西正導師
最後の挨拶を頂きました。
DSCN0140.jpg






本日の計画を立てた若院より聴聞者に挨拶
DSCN0146.jpg





最後に中西師より若き僧侶の紹介がありました。
DSCN0152.jpg






この度、布教の会に参加頂きました若き僧侶の皆さん。
DSCN0154.jpg


体験を通して、親鸞聖人のおみのりをお話し頂き、
聴聞に来られた方々は、大変いいご法話でうなずきも多々ありました、
次回、このような機会に恵まれたなら、
必ず来ますとそれぞれ言い残されていました。

posted by choko at 21:27| 日記

2015年09月03日

西濃二市四郡戦没者追悼法要奉修

今年も、例年と通り西濃二市四郡戦没者追悼法要を奉修。
旧、西濃一市五郡(大垣市・不破郡・揖斐郡・養老郡・安八郡・海津郡)
現、西濃二市四郡(大垣市・海津市・不破郡・揖斐郡・養老郡・安八郡)の
英霊1万柱をお祀りしています。

本年はとくに、戦後70周年ということで
安倍首相が総理談話が発せられたり
銀幕界では、いろんな戦争映画がクランクアップしたり・・・・・。
この繁栄と平和は戦争で亡くなられた方々の礎の上に成り立っているのだと。
シベリア抑留経験の1人である方が涙ながらにぽつり・・・。


県議会議員 藤墳守氏も参拝焼香されました。
DSCN0083.jpg
手前の司会進行掛は、門徒の掛樋勝利さん
掛樋さんは、学校を卒業後、名古屋市消防局に定年まで勤められた
筋金入りのfirefighterでした。

ご法事等で経験談を披露して下さいますが、
いまの掛樋さんからでは想像がつかないほどの修羅場をかいくぐって来られた方です。
趣味は盆栽、これまた半端無いほどの腕前です。
また機会があれば、このNEWS FLASHでご紹介させて頂きます。




DSCN0079.jpg





DSCN0084.jpg




posted by choko at 18:41| 日記

2015年08月17日

万灯会

これから、万灯会が始まります。
ただ今の時刻5時30分前ですが、
皆さん集まりかけてきました。

3時間前はうだるような暑かったですが、
日が傾きかけると心なしか、涼しいような気がしました。


今夜は、若院が法話をさせて下さいと申し出てくれましたので、
布教使の依頼は致しませんでした。

IMG_1385.jpg






IMG_1374.jpg






IMG_1403.jpg
posted by choko at 07:33| 日記

2015年08月16日

伐採が終わりました

奇麗にスッキリしました。

IMG_1338.jpg


IMG_1339.jpg


IMG_1340.jpg
posted by choko at 23:50| 日記

夏の御文

連日うだるような暑さが続き、今日の午後も、殊の外暑い日となりました。
そのせいか、出足がパラパラ。

しかし、今日は20代の男子と女子が数名
聴聞にこられ、最後まで聴聞されて帰られました。

IMG_1346.jpg

posted by choko at 20:51| 日記

2015年08月11日

法話会皆さんの力作です

夏の御文に合わせて、
法話会会員の力作を展示ましした。

法話会では毎月、おあじわいという聴聞のご縁を
結んでいます。
その聴聞が終わったあと、
皆さんで作り上げた物を展示しました。

参拝者の美馬さんも異口同音
あまりの力作に驚いていました。
IMG_1367.jpg





IMG_1368.jpg






IMG_1369.jpg
posted by choko at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月08日

法宝物展示会

初めて一般公開しました。

主な展示物
親鸞聖人御影(等身真向きの御影)  3幅
御繪傳               4幅
慧力院殿御影(8世)        1幅
常護院殿御影(6世)        1幅
能令院殿御影(長浜御坊大通寺3世) 1幅
本願寺系譜
願證寺・眞徳寺合系譜
冷泉爲理卿 歌           2幅
超絶院殿  和歌          2幅
菱田春草  蓮
常護院殿愛用の机
欣淨院殿愛用の行器
欣正院殿筆 式嘆徳文        1冊
親鸞聖人・蓮如上人御真骨
他多数

DSCN0595.jpg


DSCN0599.jpg

短い期間でしたが、大勢の方が来て頂きました。

また、機会がありましたら展示会を開催したいと思います。
posted by choko at 22:54| 日記

2015年08月06日

伐採工事も終盤

炎天下、今年は酷暑です。
連日36度以上の気温の中での作業です。

本堂西側
DSCF5999.jpg


境内南側
DSCF6003.jpg


本堂西側
DSCF6005.jpg



本堂西側全景
すっきりしました。
DSCF6007.jpg



DSCF6008.jpg

仕方が無いとは言え、多くの樹木の命を抹殺したこと、心苦しい限りです。
posted by choko at 22:57| 日記

2015年08月05日

伐採工事が始まって5日目

南門西側の枝打ち
DSCF5915.jpg


本堂西側
DSCF5936.jpg


境内南側 ひのきの伐採
DSCF5984.jpg


ほぼ伐採が終わった南側の一部
鐘楼がよく見えるようになりました。
DSCF5986.jpg


御殿の庭のすいりゅうの枝払いです
IMG_0647.jpg


御殿の庭の古木の伐採
IMG_0652.jpg
posted by choko at 22:59| 日記

2015年08月04日

枝払いと伐採工事

炎天下の中、過酷な作業をして頂きました。

けや木の枝払い作業
古木のけや木です。幹の周りが約2メートルほどあり、
枝葉が物凄く多い茂っていましたが、
さっぱりとしてもらいました。

IMG_0444.jpg


境内南側での作業
杉の木11本と桧3本、雑木数十本を伐採
IMG_0455.jpg



本堂西側の伐採直前
IMG_0458.jpg


大廣間の西側の杉の木です
これも今回伐採することになりました。
IMG_0484.jpg



境内南西角
ここにもけや木がありましたので、
枝払いのみとなりました。
IMG_0544.jpg


境内南側(南門脇)
杉の木の切り株です。直径1メートルはある大きな杉の木でした。
本堂の棟より高く伸びていました。
IMG_0577.jpg


チェーンソーの付いた重機で手際よく作業をこなす職人さんです。
見た目は少々強面の方ですが、会話をするとなかなかユーモアのある方でした。
IMG_0597.jpg
posted by choko at 21:07| 日記

2015年08月01日

伐採工事

卿から、境内の西側半分と南側半分の約200メートルの間を伐採が始まりました。


本堂西側
DSCN1742.jpg



西南角
DSCN1744.jpg


西側全景
DSCN1751.jpg


西側全景
FSCN1750.jpg

posted by choko at 14:58| 日記

2015年07月26日

式台門の門扉を新調

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌記念事業

施工業者の都合で、延びていました式台門の門扉が完成しました。
様式は塀重門形式の門です。
御遠忌に合わせて新調予定でしたが、遅くに完成致しました。

DSCN1712.jpg

DSCN1719.jpg
posted by choko at 12:18| 日記

2015年04月01日

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要特集

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要特集

トップページの
3月27日~29日宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要 を
ご覧下さい。

鋭意アップしていきます。
posted by choko at 06:13| 日記

2015年03月22日

藤下の仏様

藤下村の仏様

藤下村の道場が閉鎖になり、その道場に奉安されていた平尾御坊の
阿彌陀様が帰ってこられました。

この道場には、江戸時代に平尾御坊門徒が亡くなると、
臨終佛として故人の家にお奉りされてきた仏様です。

本来、西濃地方では代本尊として師匠寺(手次寺)に、
お迎えに来られてお奉りするものでした。
しかし藤下では遠路ということでしょうか、平尾門徒だけの
代本尊として、この道場に安置し、前述したように
亡くなられるとその家の床の間にお奉りしていた仏様です。

帰ってこられて、すぐさま修復をいたし本日
御坊に戻られましたので、藤下のご門徒と
一緒に御移徙法要をさせて頂きました。

IMG_0183.jpg
posted by choko at 15:37| 日記

2015年03月08日

御遠忌staff全体会議

IMG_0001.jpg


IMG_0007.jpg


今日は、御遠忌法要円成に向け役員、門徒方約100名程集まって下さいました。
正直こんなに多くの方がご参集頂けるとは思ってもいませんでした。
御遠忌法要に対する想いの結集と感謝申します。


DSCN1108.jpg



IMG_0046.jpg
100インチの大型プロジェクターを使って、法要期間中の全体の流れ、各セッションの内容、各セッション間に生じる隙間の意思確認等々・・・・。

IMG_0027.jpg
posted by choko at 15:09| 日記

staff全体会議

全体の流れが確認し、ひとり一人が自分は何をすれば良いのかと言う事をハッキリ認識して下さいました。
その上で、各セッション毎に分かれて、係長・副係長を中心にミーティングを行いました。
皆さん熱心にメモをとったりして法要当日、そそがないようにと語っていました。
また欠席のスタッフにもキチンと伝えさせてもらわないといけないので。とも話されていました。

お斎係 係長:野村俊夫 副係長:野村貞子・大脇むつ子・杉山立子他25名
IMG_0063.jpg


警備・駐車場係 係長:桐山武夫 副係長:氏縄誠治・西脇義郎他25名
IMG_0065.jpg



法要係 係長:箕浦昭一 副係長:山田正伸他10名
音響・記録係 係長:高木修造 副係長:高桐秀夫他5名
司会進行係 係長:西脇美智子他1名
IMG_0067.jpg


稚児係 係長:西脇哲郎 副係長:臼井好美・飯伏正剛他25名
着付け化粧係 係長:安田けい子 副係長:渡邉加代子他20名
IMG_0069.jpg


饗應係 係長:掛樋智恵子 副係長:冨士澤伸子他10名
IMG_0076.jpg

会計係 係長:永井ツヤ 副係長:安田恵一他1名
総合案内所 係長:臼井宏美他1名
受付記念品係 係長:渡邉茂夫 副係長:野村忠義他10名

以上御遠忌staff 100名強でお迎え致します。尚、敬省略させて頂きます。
posted by choko at 11:33| 日記

2015年02月16日

本堂障子の張り替え

今日は本堂の障子張り替えです。
天気は良好ですが、かなり寒いですが、大勢のご門徒が集まって下さいました。

DSCN0811.jpg
人の背丈より高い障子ですので、外すのも一苦労です。


DSCN0821.jpg
大工さんも駆け付けて下さり、正面上の欄間障子を外して頂きました。
当然張り終えてからも添え付けて頂きました。


DSCN0840.jpg
すべて外し終えました。


DSCN0870.jpg
客殿から眺めました。丁度本堂参詣席辺りの長押を水拭きして下さいました。高い場所での雑巾がけです。


DSCN0882.jpg
洗い終えた障子の桟です。午前中このまま天日干し。午後から障子張りです。


DSCN0887.jpg

DSCN0952.jpg
金障子の張り替えです。黒漆と金箔の桟なので、みなさん恐る恐るの作業です。


DSCN0962.jpg


DSCN0965.jpg


DSCN0969.jpg


DSCN0985.jpg


DSCN1012.jpg
大きな障子にも関わらず、手際よく作業を頂きました。


DSCN1093.jpg

これで本堂、大廣間、御殿、客殿の障子、大小合わせて158枚の張り替えが終了しました。
半数の方は帰られてしまいましたが、最後まで残られた方々と記念撮影です。

寒い中、1週間も障子張り替え奉仕篤くお礼申し上げます。




posted by choko at 19:43| 日記

2015年02月11日

皆さんが帰られたあとの御殿

骨だらけの障子

明日は予定を変更し、早速障子紙張りを行います。

DSCN0580.JPG

DSCN0585.JPG


DSCN0588.JPG
posted by choko at 22:50| 日記

大廣間

間もなく終了です。

この広間の障子が最後です。
別部隊は本堂の華部屋と後堂での作業中ですが
こちらも間もなく終了です。

DSCN0565.JPG



終了しました!
総勢40名弱で、障子建具全110枚を、
わずか2時間半で、完璧に終了してしまいました。
予定では明日も、障子紙めくりを予定していましたので、
ありがたい事に少々予定が変わります。

DSCN0576.JPG


全員で集合写真。半数の方は早めに帰られました。
posted by choko at 19:46 | TrackBack(0) | 日記

御遠忌に向けての奉仕作業

残雪がある肌寒い日にも関わらず、水シャワーで障子を洗い、
それを拭きあげ、更に建具の障子紙めくり奉仕を頂きました。

DSCN0542.JPG

DSCN0543.JPG

体中、水に濡れてしまって寒いのと風邪をひいてしまうと
明日の奉仕も出てこられないのでと話され、足早に帰られました。
ありがとうございました。

posted by choko at 19:20| 日記

御遠忌に向けての奉仕

御殿高廊下の障子です。
関ヶ原の門徒さん中心で作業をして下しました。

DSCN0549.JPG


DSCN0552.JPG
posted by choko at 18:49| 日記

御遠忌に向けての奉仕作業

指物屋さんが手作りの小道具を持参されました。
障子紙をめくった後、奇麗にする小道具だそうです。

やはり、道具は必要ですね。奇麗にスムーズに
めくれると好評でした。

DSCN0544.JPG



DSCN0545.JPG
posted by choko at 17:45| 日記

御遠忌に向けて奉仕作業

今日は、祝日と言う事で総勢36名の方が奉仕に参加下さいました。
寒い日ですが、皆さんの熱気で結構暖かいと話されていました。

DSCN0538.JPG



DSCN0555.JPG



DSCN0537.JPG



DSCN0539.JPG
久しく障子張りをすることがなかったから、結構難しいですね〜。
門徒の建具屋(指物屋)さんが夫婦で参加頂き、
いろいろと作業の手ほどきをされていました。
posted by choko at 17:40| 日記

2015年02月10日

御遠忌法要、間近になりました

今日、御遠忌法要が間近です!をお知らせする
吹き流しが掲揚されました。

ご縁がありましたら是非お参り下さい。
posted by choko at 00:00| 日記

2014年12月01日

大阪 淨念寺さんからの団参

DSCN0261.jpg

大阪から淨念寺さんの団体がお参りに来られました。
しかし、私は本山東本願寺の御正忌報恩講のため不在でしたが、
坊守と役員さんが対応して頂きました。

大阪から大垣に旅行に来られ、
是非この平尾御坊はお参りしたいとの事だったそうです。

またのお参りを・・・・・。

DSCN0255.jpg
posted by choko at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月17日

奥能登から参拝されました

11月7日夕刻、奥能登から水滝ご家族揃ってお参りされました。
不思議なご縁で
奥能登から池田町へ娘さんが嫁がれたとか・・・・。

DSCN0156.jpg


DSCN0157.jpg
posted by choko at 12:37| 日記

2014年11月08日

達如上人150回御遠忌法要

達如上人150回御遠忌記念
達如上人展 〜幕末から明治へ〜

東本願寺  慈光殿ギャラリーにおいて開催されます。
期間   平成26年11月22日(土)〜28日(金)
開館時間 午前10時〜午後3時

tatunyo1.jpg

平尾御坊からも、達如上人関連の御影、絵画等
数点出品させて頂きました。

来月末までには、
出品しました物を見て頂けるようこのホームページ内に
開設いたします。

tatunyo2.jpg
posted by choko at 04:14| 日記

2014年10月19日

船場御坊 本徳寺

hontokuji3.jpg


「播磨と本願寺展」の帰りに、
船場御坊本徳寺へお参りに行って来ました。
澄み切った青空、秋晴れの好天でしたが、
ご住職の廣濟院殿がお亡くなりになられたと聞き
どことなく淋しい思いがしました。
合掌 南無阿弥陀仏

hontokuji1.jpg


hontokuji2.jpg
posted by choko at 19:50| 日記

特別展 「播磨と本願寺」展に行ってきました

今日は天気も良く、
姫路城の城郭の中にある兵庫県立歴史博物館で開催されている
特別展「播磨と本願寺」展に行ってきました。


harima1.jpg
posted by choko at 19:47| 日記

2014年10月10日

皆既月食

今夜は皆既月食です。
天候にも恵まれ絶好の観察日和でしたが、
皆さんは見られましたか?

東南の方向にその月はありました、徐々に赤黒く変色する様は、
なかなか良いものでした。
kaikinissyoku2.jpg

秋の空は夜も澄んで、月光はまさに輝き、周りには、街灯も、ネオンサインも
車のライトもあるけれど、それらを圧して月は煌々(こうこう)地を照らす

月にも四季それぞれあり、秋の月はやはり格別である。
月を愛(め)でる文化は平安のころから貴族などの間で観月の宴や
舟遊びで歌を詠み、宴を催す。

直接、月を見るのではなく舟に乗り水面に揺れる月を愛でたのだと。

現代はススキを飾り、月見団子、里芋、栗、枝豆を盛り、お酒を供えて
月を眺め仲秋の名月を愛でるご家庭もあったことでしょう。
満月には古来より「月にはウサギがいる」と語られてきて、
童謡にも「うさぎ うさぎ 何見て跳ねる 十五夜お月様 見て跳ねる」と歌われてきました。

月のうさぎは仏教思想の「ジャータカ」に由来しているといわれていて、
お釈迦さまが前世に菩薩として修行中に、生きとし生けるものを教え導いたとされる。
その教えではでウサギの友達にサル、山イヌ、カワウソがおり、
お坊さん(帝釈天)に食事の布施をするけれど、
ウサギには布施をするご馳走が無い。そこでウサギは「私を食べて下さい」と言って
火の中に飛び込むという物語である。

句佛上人も「画一つや 志免残す 後の月」と詠われた。


kaikinissyoku1.jpg
posted by choko at 21:47| 日記

2014年10月04日

千葉から来られました

千葉県からお参りに来られました。
お話しを伺いましたら、
蓮如上人関係の寺院を巡られて参拝されているとの。
ご自身のご安心をあじわせて頂くと同時に
蓮如さまのお子様達のご苦労を偲ばせて頂きたいと話されていました。

posted by choko at 16:38| 日記

2014年09月25日

秋晴れの境内

役員さんが一眼レフで撮影されました。
IMG_9593.JPG

本堂から対面所並びに客殿


IMG_9594.JPG



IMG_9595.JPG

本堂から鐘楼、南門、倉庫蔵、水屋です。
手前の枝垂れサクラは歌徳院様(大谷智子裏方)が、下向された折のお手植えの桜です。
posted by choko at 13:34| 日記

2014年09月24日

門前の防火水槽工事

IMG_9592.JPG


今日は給水しますと業者からの報告です。
水漏れを等の確認と、しばらく落ち着くまでこの状態とのことです。


IMG_9592.JPG
posted by choko at 15:46| 日記

2014年09月23日

御紐解法要

IMG_9599.JPG


今年の御紐解法要では18軒のご遺族のご家族がお参りされました。
その中には、来年お迎えする親鸞聖人750回御遠忌法要計画を当初から
かかわって頂けた総代が3名も亡くなられ本当に残念でなりません。
世の習いとは言うもの、貴重な人材が
御遠忌前に居られないのは淋しいものです。

この秋季彼岸会荘厳の打敷(上卓と前卓)はこの夏修復したものです。
今から173年前、天保12年に新調されたもので、
裏書きには「歡喜光院殿50回御忌紀念」とあります。
いみじくも今年はこの歡喜光院(乗如上人)の次男で
東本願寺第20世達如上人の150回忌です。

宝什物の御影のところに御寿像があります。
この御影は「達如上人禁中参内之御影」です

IMG_9604.JPG


posted by choko at 18:45| 日記

2014年09月14日

稚児を募集開始

宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要で稚児を募集
要綱、申込書等はこのホームページのトップをご覧下さい。
皆様のご参加をお待ちしております。


02.png
posted by choko at 22:29| 日記

門前の工事が始まりました。

消防署からの要請で、門前に防火水槽設置工事が始まりました。
かなり深い掘削ですから容量も最大級?


CIMG2505.jpg



CIMG2506.jpg
posted by choko at 21:57| 日記

2014年08月14日

法話会会員の作品展

この1年間、聖人のおみ法を聴聞し、時には手先にのリハビリとして
作品を作りました。

夏の御文さまに合わせて、展示をしました。

CIMG2413.jpg


CIMG2415.jpg
posted by choko at 08:15| 日記

2014年07月29日

夏の御文さまの準備

CIMG2408.jpg


CIMG2410.jpg


CIMG2412.jpg


この日、本山では夏季大学講座の最中ですので
私は不在でしたが、急な呼びかけにも関わらず
ご都合をつけて奉仕に来て下さいました。
仏具のお磨きや諸殿の掃除も行って
夏の御文さまの準備が整いました。
posted by choko at 06:07| 日記

2014年07月07日

境内整備半分終了

ようやく北半分の整備事業が終わったようです。
まだ南半分が終わっていませんので、
またこれから重機やローラーの音がなび響く事と思います。

20140706keidaiseibi.jpg
posted by choko at 05:44| 日記

2014年06月19日

向拝の燈籠 積み直し工事

北側だけ異常な傾きが見られたので、
急遽積み直し工事を施しました。

美濃建設社長は、積み直しは
なかなか難しいものだったと言われていました。


20140619touro.jpg


20140619touro1.jpg
posted by choko at 08:31| 日記

2014年06月01日

牛久本廟 御遠忌法要参拝

5月31日から6月2日迄の日程で
牛久本廟 親鸞聖人七百五十回御遠忌法要に参拝をさせて頂きました。
総勢35名とJTBさんが添乗で、全日程、天候に恵まれ
病気や事故も無く無事に帰岐が出来ました。


IMG_0386.JPG

IMG_1369.jpg

IMG_1693.jpg
posted by choko at 14:32| 日記

2013年12月26日

蓮如上人御廟所の伐採が始まりました。

今年の9月4日に来襲した台風4号の被害で、
県道416号線沿いにある蓮如上人御廟所の
塀のシイの木の幹が折れ、となりのシイの木の枝にかろうじて
抱きかかえられた状態でいましたが、
年の瀬になってようやく伐採となりました。

伐採中にいつ落下するかわからない状態での伐採作業は
大変でしたとは社長の弁でした。

20131226basai.jpg


20131226basai1.jpg
posted by choko at 04:14| 日記

2013年12月06日

完成披露

報恩講に参詣された方に高廊下完成披露を致しました。
御遠忌法要は再来年ですので
一足早くお披露目になりました。

2013ohirome.jpg


21031206ohirome1.jpg
posted by choko at 14:45| 日記

2013年12月05日

完成しました

御遠忌記念事業のひとつ高廊下が完成しました。

工期は約半年。設計施工は大計建設。
報恩講の中日逮夜法要終了後に
引き渡しがありました。

明日は報恩講中日中。皆さんに御遠忌より一足早く
お披露目させて頂きます。


20131205kansei.jpg
posted by choko at 17:49| 日記

報恩講御斎の準備

今日も大勢の方が奉仕にお集まりくださいました。

20131205.jpg
posted by choko at 08:21| 日記

報恩講中日

佛華の手直し

中逮夜終わって夕方から、
花立てさんたちが、佛華の手直しに来られました。
往時は、6日中日中法要が終わるまでに
華部屋(現在もここで華をいけてもらっています)という部屋で
新しい佛華を立てて、正午になると一斉に、
佛華を総入れ替えしたということです。

今年はとくに東本願寺12世教如上人の四百回御遠忌の御正当ですので、
御代前には、教如上人御影を御奉懸し、
参詣者の皆様共々教如上人の御遺徳を偲ばせて頂きます。


中尊前御荘厳
20131205hoonko1.jpg



祖師前御荘厳
2013hoonko2.jpg


御代前御荘厳
2013hoonko3.jpg
posted by choko at 00:33| 日記

2013年12月03日

報恩講準備

大勢の方が奉仕にお集まり下さいました。
お磨き班、お掃除班とに別れての奉仕です。

20131203hoonko.jpg
posted by choko at 10:25| 日記

2013年11月28日

台風4号の爪跡

9月4日に襲来した台風4号の爪跡の処理がようやく始まりました。
蓮如上人御廟所内にある持佛堂西側の屋根に
シイの木の古木の枝がのしかかり、屋根を直撃。
西側屋根等が破壊されましたが、雨漏りはしていませんでした。
不幸中の幸いでしょうか・・・・・。

早速、業者に修復の依頼をしましたが、
忙しくてようやくこの時期になって工事が始まります。

今年の蓮如上人御廟所報恩講は中止と致します。


20131128jibutudo.jpg


御廟所の高塀の北側にあるシイの木2本。
幹が折れて東側のシイの木の枝に抱きかかえられるようにして止まっていました。
これも放置しておくと、高塀を直撃するとの事で、
伐採することになりました。

しかし、すぐには高所作業車の手配がつかず、
年末になるとのことです。

積雪があるといつ落下するか分からないので、
早く伐採をして欲しいものです。

20131128gobyo.jpg
posted by choko at 09:11| 日記

2013年11月04日

整地の基礎が終了

20131104seiti.jpg


今年の境内整備はひとまず終了しました。
続きは来年の5月?からとか。
posted by choko at 05:12| 日記

2013年11月02日

中門の扉修復なる

9月4日襲来した台風4号の影響で、
扉が破壊されてしまいました。

早速修復して、本日修復が終わりました。

20131102nakamon.jpg
posted by choko at 07:28| 日記

2013年10月19日

排水管埋設工事

20131019haisuikan.jpg

posted by choko at 13:26| 日記

2013年10月12日

U字溝と排水工事

浄化槽からの排水工事とU字溝の埋設工事です。
それと平行して水道工事も行っています。

20131012ujiko.jpg


2013ujiko1.jpg
posted by choko at 19:19| 日記

2013年10月09日

境内整備工事が始まりました

御遠忌記念事業のひとつ、第2期境内整備工事が始まりました。
請負業者は 美濃建設です。


20131009mino.jpg
posted by choko at 19:49| 日記

2013年09月07日

本堂に落雷

昨日の午後3時を回ったころ、物凄い雷と豪雨がありました。
近くでは何か所か落雷もあったということです。

悲しいかなその一つはうちでした。
高廊下工事用のブレーカーが火をふき、少し燃えましたが
近くに大工さん達がおられたので、事なきを得ました。
しかし、近くのコンセント等は焦げ、固定電話の主装置は壊れ、
落ちたであろう本堂の屋根は瓦等吹っ飛んで、
大きな被害を被りました。

落雷だったようですが火災にはならずに安堵しました。

修理が大変です・・・・。


20130907hondo.jpg
posted by choko at 20:42| 日記

2013年09月03日

戦没者追悼会

不破郡遺族会会長をはじめ、岐阜県会議員藤墳守氏も参拝お焼香をされました。


2013senbotusya.jpg
posted by choko at 21:09| 日記

2013年09月02日

駒札が立ちました。

御遠忌法要の駒札が立ちました。
山門前と県道216号線に立ちました。

車社会でもかなり目に止まるようで
いつからですか?との問い合わせがありますので、
日程までは読めないようです。

しかしこれ以上の大きさにすると
足元の補強等が大層な事になるので
これが限界でしょう。

御遠忌法要日程は
平成27年3月27日から29日まで

皆様有縁の方々の参拝、お待ちしています。



20130825komahuda.jpg


20130825komahuda1.jpg続きを読む
posted by choko at 09:02| 日記

2013年08月16日

万灯会

今年も沢山の提灯が奉納されました。
日が落ちてきました。間もなく万灯会の勤行が始まります。



20130816mantoe.jpg

20130816mantoe1.jpg


posted by choko at 22:26| 日記

2013年08月06日

お磨き奉仕

20130806.jpg


20130806omigaki1.jpg
posted by choko at 19:28| 日記

水連が咲きました

今年は、5月のイベントで水連の池が荒らされてしまい、
とても咲くのは難しいとあきらめていましたが、
な何と!奇麗な花を咲かしてくれました。

20130806 suiren.jpg
posted by choko at 14:28| 日記

2013年08月05日

花頭窓

花頭窓の取付です。
一つの窓枠の大きさが横2800×高1500の中に
花頭窓枠100角のピーラ材で加工したものを
取り付けました。
こんな大きな花頭窓は造った事が無いのと、
珍しいとの事でした。

くるいが来ないものを選び、材料は吟味しましたと、
辻木工所さんは仰ってみえました。


20130805katomado.jpg


20130805katomado1.jpg
posted by choko at 20:28| 日記

2013年07月19日

提灯が修復されました。

垂井町綾戸在住の杉浦智さんと杉浦すえ子さんが、
本堂向拝擔門前の提灯修復を御寄進して下さいました。


20130719tyochin1.jpg

20130719tyochin.jpg
posted by choko at 15:16| 日記

2013年07月13日

高廊下の瓦

高廊下に使用する瓦です。
御坊の寺紋である落牡丹紋が入った
別誂えの瓦です。

どの建造物にでも軒瓦には
寺紋がついた瓦が使われています。

20130718kawara.jpg
posted by choko at 21:14| 日記

2013年07月10日

教如上人四百回御遠忌

今年は、東本願寺12世教如上人の四百回御遠忌御正当です。
御門跡様と内事職員、東本願寺学院教授、その他
数十名で教如上人の足跡を辿りました。

教如上人が石田三成率いる西軍に責め追い込まれ
辞世の句を詠まれたとされるお寺です。
殊の外暑く、朝から巡り午後3時には
御坊に到着され、
夜までおくつろがれ、総代とも親しく
お話しをされておられました。

20130522kyonyo.jpg
posted by choko at 10:21| 日記

2013年05月24日

福正寺 御遠忌参拝

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌結願日中法要
CIMG1167.jpg




山門で記念撮影
CIMG1190.jpg




福正寺山門
CIMG1182.jpg





参拝
CIMG1149.jpg





CIMG1150.jpg





CIMG1152.jpg




若院たち
CIMG1173.jpg
posted by choko at 20:54| 日記

2013年05月20日

高廊下の解体工事が始まりました。

高廊下新築工事が約半年間の作事です。
1間幅の距離にして9間半の
廊下に何故半年も工期がかかるのでしょうか?

かかるものは掛かりますよ住職、とは役員の弁。
難しい設計の中、工事は始まりました。


20130519 kaitai.jpg

20130520kaitai.jpg
posted by choko at 20:41| 日記

2013年05月14日

取り壊し前の高廊下

20130514takaroka.jpg

20130513 takaroka1.jpg

2013takaroka2.jpg

本堂から大広間に向かって

2013takaaroka3.jpg

大広間から本堂に向かって
posted by choko at 16:27| 日記

2013年05月13日

いよいよ御遠忌記念事業の作事が始まります

始めるまえに、役員、請負業者の大計建設社長、辻木工所親方で
御遠忌記念事業を始める前に、
仏祖に奉告法要を奉修致しました。


明日から高廊下、東司の解体工事が始まります。

20130513tatekae.jpg

20130512tatekae1.jpg

20130512 tatekae3.jpg
posted by choko at 20:22| 日記

2013年04月05日

南知多半島といちご狩り

20130404 chita.jpg

20130404 chita1.jpg

20130404chita2.jpg

20130404chita3.jpg

私が運転するマイクロバスにみんなを乗せて、
知多半島めぐりをしてきました。

いちご狩りに始まって、えびせんべいの里、
ここでは体験もできますので、皆さん体験をされました。


20130404chita4.jpg

昼食は常滑のビストロバルフルールでランチ。
とっても美味しいと大好評でした。

出発時にお店のオーナー?らしき男性が、
お店の前で記念撮影をして下さいました。

セントレアを周り、辛子明太子の工場へも足を
延ばしました。
posted by choko at 06:03| 日記

2013年03月19日

春季彼岸会永代経

20130319higane.jpg

20130319higane1.jpg
今年も大勢の方がお参りにこられました。

20130319 higane.jpg
posted by choko at 11:50| 日記

2012年04月20日

東本願寺の大裏方様が身罷られました

大裏方様.jpg

前門様と共に昭和の法難とも言われる
大変苦難な時代を乗り越えられました大裏方様が
薨去されました。

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要の御満座にはお元気なお姿で
お健やかにお出ましをなされておられました。
また御遠忌円成に大層お慶びになられておられました。

実に悲しい事であります。
posted by choko at 14:14| 日記

2011年11月08日

法話会旅行

20111008 howakai.jpg

20111008 houwakai1.jpg

2011houwakaai2.jpg

今回は皆さんの希望で、薬膳列車で一路桑名へ。
とても美味しかったそうです。


20111008houwakai3.jpg

桑名の六華苑
諸戸清六の邸宅として大正2年に完成。鹿鳴館の設計で有名なイギリス人建築家ジョサイア・コンドル設計による4層の塔屋をもつ木造2階建て天然スレート葺きの洋館、和館です。
image.jpg
posted by choko at 04:22| 日記

2011年08月16日

万灯会

20110816 mantoue.jpg

20110816 mantoue1.jpg

勤行中にお参りされる方が徐々に増えてきました。
若い方がお参りされ、
いろいろお尋ね頂き尊いご縁でした。
posted by choko at 23:08| 日記

夏の御文 御満座

20110816 getyu.jpg

20110816 getyu1.jpg

今年の夏中法要も御満座を迎えました。
今日も、暑い中老若男女皆さんお参りされました。
万灯会の提灯も奉納され、
夜にまたお参りしますと
聴聞後、一端各々ご自宅に戻られました。
posted by choko at 22:00| 日記

2011年08月15日

夏の御文

20110815 genoohumi.jpg

20110815 genoohumi2.jpg

今日のお参りは終了しました。
法話会の皆さんの力作を、夏の御文期間中
本堂内に展示しています。

とても素敵な作品ですので、
お参りの合間に是非ご覧下さい。

posted by choko at 23:00| 日記

初盆法要

20110815 hatubon.jpg

20110815 hatubon1.jpg

残暑厳しい中、お参りされ
一緒に助音につかれ、聴聞されました。
posted by choko at 23:00 | TrackBack(0) | 日記

2011年05月27日

フェアトレード

20110527 フェアトレード.jpg

20110527フェアトレード1.jpg

20110527フェアトレード2.jpg

20110527フェアトレード3.jpg

フェアトレードが始まりました。
フェアトレードとは、
発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入し
途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す運動だそうです。

第2回だそうで、年に1日限りのイベントでしょうか。
いろんな店が出店していましたよ。
一番人気が、スープ屋さんだったとか?

今日朝から終日まで法務があり
実際には今日の、イベントにはご縁がありませんでした。
posted by choko at 22:00| 日記

2011年05月20日

金沢野町 光専寺 宗祖聖人御遠忌法要

20110520 kousenji.jpg

20110520 kousenji1.jpg

天候に恵まれたとても良い日に、御満座を迎えました。

甥っ子が上童子で出仕をしました。
posted by choko at 14:00| 日記

2011年05月17日

大垣市稲葉団地より団参されました

20110517 inaba.jpg

20110517 inaba1.jpg


稲葉団地にある、大谷グループの方々が参拝されました。
近くにこんな立派なお寺があるって、知らなかったと異口同音に話しされてました。
歴史の話しに熱心に耳を傾けられていました。
時折、親鸞様のお話をさせて頂くと、
中には他宗他派の方もおられ、天台宗等の古代仏教と違いや、
浄土宗や日蓮宗等の違いにも熱心に聴聞されていました。
posted by choko at 15:00| 日記

2010年10月25日

安城市仏教会

DSCF0656.jpg

早朝より安城市から、住職方や坊守さん数十名でお参りに来られました。


posted by choko at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月14日

蓮如上人と大阪城

20100914 gantokuji.jpg

ここは、蓮淳上人の弟にあたる實悟上人が
開基されたお寺で願得寺といいます。
お参りしましたが、留守でした。




20100914 oozakajyo.jpg


大坂城内にある蓮如上人真蹟の六字御名号碑の前で、
皆さんと記念撮影。

大坂城内には、蓮如上人袈裟掛けの松もあり、
往時を偲ばせて頂きました。

ここ大坂城の前は、石山本願寺という浄土真宗の本山があったところです。
織田信長と約11年間戦をしたところです。
何か、不思議な気持ちになりました。

posted by choko at 22:00| 日記

蓮淳上人と河内

20100914 kensyoji.jpg


20100914 kensyoji2.jpg


20100914 kensyoji3.jpg



顯證寺参拝
蓮淳上人が開創され長兄の實淳上人が継職された顯證寺さんに参拝しました。
大変立派な建造物で、法物も多く拝観させて頂きました。

また、御丁寧な由緒説明もして頂き、
最後は向拝で、御住職を囲んで記念撮影も応じて頂きました。
posted by choko at 00:00| 日記

2010年09月02日

福岡、埼玉、滋賀よりお参りに来られました

遠路お参りに来られました。

DSCF0614.jpg





右より さいたま市 安楽寺住職
中央  久留米市  法敬寺住職
左側  長浜市   蓮通寺住職さんです。

遠路にもかかわらず滞在時間はあまりなく
これから各自自坊へ戻られるとの事でした。
急なご来寺でしたので、なにもおかまいができませんでした。

posted by choko at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

真宗文化研究会の皆さんがお参りに来られました

本願寺派(西)の真宗文化研究会の皆さんが、姫路より参拝に来られました。

DSCF0604.jpg



DSCF0612.jpg









若い方々ですが皆さんご住職さんとの事です。
多岐にわたる質問を頂き、有意義な時間を過ごされました。
参加者のおひとりの方は、「檀家のお通夜が今夜ありますので私はこれから姫路に帰ります・・・・」と。

posted by choko at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記